エイサー、Office 搭載の省スペース型デスクトップPC「Aspire X」(2019年6月発売)

| コメント(0)

acer Aspire X.jpg

エイサーにしては珍しくOffice搭載モデル。Microsoft Office Home & Business 2019が付属。上位モデルがCore i5 搭載モデル、下位モデルがCeleron Dual-Core 搭載モデル。筐体は省スペース型でリビングにおいて使っても違和感がない。幅も10cmとインテリアにもとけ込める。

エイサー、Office 搭載の省スペース型デスクトップPC「Aspire X」(2019年6月発売)

エイサーは、オフィス(Microsoft Office Home & Business 2019 付の省スペース型のデスクトップパソコン「Aspire X」シリーズから新モデルを発売。ボディーカラーは、ブラック。Core i5 搭載モデルとCeleron Dual-Core モデルの2モデルをラインアップする。

設置場所に困らない幅10cmのコンパクトボディ

わずか約10cmのコンパクトボディは、デスク周りや床のわずかなスペースにもぴったり収まる。

共通のスペック

OS「Windows 10 Home」メモリー、4 GB、ストレージが1 TB HDD、光学ドライブがDVDスーパーマルチ、Office Home & Business 2019 が付属。

無線LAN:
IEEE802.11 a/b/g/n/ac 準拠
狭い場所にも余裕で設置できる幅わずか 10cm のスリムボディを実現。スタイリッシュなコンパクトなボディは、部屋のインテリアにも馴染む。ベントや旅行の写真、ビデオ、仕事関連のファイルなど大切なデータのトラブル時に役立つ「データ復旧安心サービス」を標準装備。
PC ご購入日より 1 年間、無料でデータ復旧に対応。
Microsoft Office Home & Business 2019 (個人向け) 付属。

Aspire X XC-885-N54F/F [Core i5]
CPU:インテル Core i5-8400 プロセッサー
グラフィック:インテル UHD グラフィックス 630(メイン・プロセッサーに内蔵)
Bluetooth:Bluetooth® 5.0 準拠
外部インターフェイス:イーサネット(RJ-45)ポート×1、USB 3.1 ポート×1(Type-A、Gen2、最大10Gbps)、USB 3.1 ポート×1(Type-C、Gen2、最大10Gbps)、USB 3.0 ポート×2、USB 2.0 ポート×4、マイクロフォン・ジャック×1、ヘッドフォン・ジャック×1、オーディオポート×3 (マイク入力、ライン・イン、ライン・アウト)、HDMI™ 出力ポート(HDCP対応)×2、アナログ VGA(ミニ D-Sub 15ピン)出力ポート×1
Aspire X XC-830-N14F/F [Celeron Dual-Core]
CPU:インテル Celeron プロセッサー
Bluetooth:Bluetooth 4.2 準拠
インターフェイス:イーサネット(RJ-45)ポート×1、USB 3.0 ポート×2、USB 2.0 ポート×4、マイクロフォン・ジャック×1、ヘッドフォン・ジャック×1、オーディオポート×3 (マイク入力、ライン・イン、ライン・アウト)、HDMI 出力ポート (HDCP対応) ×1、アナログ VGA(ミニ D-Sub 15ピン)出力 ポート×1、DCジャック×1

コメントする

この記事について

このページは、高速化が2019年7月 8日 10:54に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ファーウェイ、「MediaPad M5 lite」シリーズから片手操作可能な8型モデル」です。

次の記事は「Acer、スリムでスタイリッシュな15.6型ノートPC Aspireシリーズ「A315-53-N24U/K」(2019年5月発売)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

Powered by Movable Type 7.1.2