パソコン操作を高速化するのはユーザー次第?(はじめに)

仕事が速い人、遅い人の違いはなんでしょう?当然、能力による差もあるでしょうが、やっぱり仕事の速い人は、パソコンを上手に活用できています。仕事のツールとしてパソコンを使っていますが、管理人の場合、ひょっとしたら手で書類を書いたほうが速い場合がほとんです。

最近、ようやく5年もかけてブラインドタッチができるようになって喜んでいましたが、やっぱりなかなかパソコン作業がはかどらないのは、マウスだけに頼った操作をしているためだとわかりました。
キーボードを使ってショートカットを自在に使うことができなければ、パソコン作業ははかどらないことがわかってきました。そこでひとつ、ひとつ操作をしっかり覚えるため、ショートカットのためのサイトを作成することにしました。

キーボードを使う場面といえば、文字入力の時だけだと思っていたら大間違いだということに気づいたのはごくごく数日前ですが、ひとつひとつしっかりモノにしていき、最後には今、入力している企画書の入力時間を半分以下にするのを目標にがんばろうと思っています。

コメントする

このアーカイブについて

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

Powered by Movable Type 6.2.4