富士通 プレスリリース 10.1型Windowsタブレット「arrows Tab」に タフで頼れる防水モデル「WQ2/E1」新登場

| コメント(0)

富士通の2020年2月発売の10.1型 Windows タブレット「arrows Tab QH WQ2/E1」に関するプレスリリース。直販サイトよりリリース。

https://www.fujitsu.com/jp/group/fccl/about/resources/press-releases/2020/0205.html

FUJITSU arrows Tab QH new.png

富士通クライアントコンピューティング株式会社(本社 : 神奈川県川崎市、代表取締役社長 : 齋藤邦彰、以下、FCCL)は、「arrows Tab(アローズタブ)QHシリーズ」の新モデルとなる10.1型ワイドWindowsタブレット「WQ2/E1」を富士通ショッピングサイト「WEB MART」限定で本日より発売いたします。 本製品は、文教分野で豊富な導入実績を持つ法人向けモデル「ARROWS Tab Qシリーズ」をベースとしたコンシューマー向けモデルです。実際の教育現場で改良を重ねてきた使いやすさと防水・防塵・堅牢さはそのままに、仕様やソフトウェアなどを自由に選択し、カスタムメイドで自分だけの最適な一台をオーダーできます。

タブレット FUJITSU(富士通)

コメントする

ブログ

この記事について

このページは、高速化が2020年2月18日 12:36に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ASUS プレスリリース コンパクトでスタイリッシュな「ROG HURACAN G21CN」を発表」です。

次の記事は「ノートパソコン メーカー別一覧」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

Powered by Movable Type 7.9.3