サンディスク、最大100MB/sの速度重視型のUSBメモリ「ウルトラ USB 3.0 フラッシュ ドライブ」

| コメント(0)

昔だとUSBメモリで256GBといったら超大容量タイプになったけれど、ずいぶん低価格化がすすんだ。暗号化ソフトも付属するモデルで安心。まだまだ現場ではUSBメモリが感染源という認識が多い。

サンディスク ウルトラ USB 3.0 フラッシュ ドライブ.png

サンディスク、最大100MB/sの速度重視型のUSBメモリ「ウルトラ USB 3.0 フラッシュ ドライブ」 以下引用

サンディスクは、2018年6月、USB3.0対応の「サンディスク Ultra USB 3.0 フラッシュドライブ」シリーズかを発売。ボディーカラーは、ブラック。

サンディスク ウルトラ USB 3.0 フラッシュ ドライブ

容量は、256GB、128GB、64GB、32GB、16GBをラインアップする。おしゃれな黒のデザインでコンパクトで実用的なUSBメモリ。最大転送速度100MB/秒。
USB 3.0対応の高速ドライブは、USB 2.0対応ドライブの最高10倍速く大型ファイルを転送、保管。SecureAccess Softwareが内蔵され、ドライブにパスワード保護された個人フォルダをセットアップできる。128ビットのAES暗号化で安全に保護され、ドライブを他人とシェアしてもOK。5年間の限定保証。
本体サイズ、幅 10.8 × 奥行 56.8 × 高さ 21.3 mm。

コメントする

この記事について

このページは、高速化が2018年6月29日 10:31に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「マイクロソフト、13.5型ノート「Surface Laptop」に台数限定のCore m3モデル」です。

次の記事は「HP、LTE対応の12.3型2in1「HP ENVY 12 x2」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

Powered by Movable Type 6.2.4