2020年2月アーカイブ

富士通の2020年2月発売の10.1型 Windows タブレット「arrows Tab QH WQ2/E1」に関するプレスリリース。直販サイトよりリリース。

https://www.fujitsu.com/jp/group/fccl/about/resources/press-releases/2020/0205.html

FUJITSU arrows Tab QH new.png

富士通クライアントコンピューティング株式会社(本社 : 神奈川県川崎市、代表取締役社長 : 齋藤邦彰、以下、FCCL)は、「arrows Tab(アローズタブ)QHシリーズ」の新モデルとなる10.1型ワイドWindowsタブレット「WQ2/E1」を富士通ショッピングサイト「WEB MART」限定で本日より発売いたします。 本製品は、文教分野で豊富な導入実績を持つ法人向けモデル「ARROWS Tab Qシリーズ」をベースとしたコンシューマー向けモデルです。実際の教育現場で改良を重ねてきた使いやすさと防水・防塵・堅牢さはそのままに、仕様やソフトウェアなどを自由に選択し、カスタムメイドで自分だけの最適な一台をオーダーできます。

タブレット FUJITSU(富士通)

エイスースの2020年2月発売のタワー型のゲーミング専用デスクトップパソコン「ASUS ROG HURACAN G21CN G21CN-I5R2060」に関するプレスリリース。

https://www.asus.com/jp/News/8wwyweqwaccfsdhd

ROG HURACAN G21CN G21CN-I5R2060 3.jpg

ASUS JAPAN株式会社は、コンパクトでスタイリッシュなデザインの「ROG HURACAN G21CN」を発表いたしました。ROG HURACUN G21CNはコンパクトなボディに、ゲーマーに必要とされる十分なスペックを搭載した、汎用性も高いゲーミングデスクトップPCです。 ROGならではのゲーミングに特化した独自技術により、コンパクトながら効率的かつ、静かな冷却機構を実現させました。また、512GBのSSDと1TBのHDDを採用し、ゲーム、普段使い共に使用可能な汎用性の高いスペックを備えました。 2020年2月14日(金)より順次販売を開始する予定です。

デスクトップパソコン(ASUS)エイスース

マウスコンピューターの2020年2月発売の法人向け省スペースタイプのデスクトップパソコン「MousePro M」シリーズに関するプレスリリース

https://www.mouse-jp.co.jp/company/news/2020/news_20200206_01.html

MousePro M 4.jpg

株式会社マウスコンピューター(代表取締役社長:小松永門、本社:東京都中央区、以下マウスコンピューター)は、法人向けパソコンブランド"MousePro"(呼称:マウスプロ)より、本体デザインを刷新し、第8世代インテル® Core™ プロセッサー、NVMe対応SSD、Wi-Fi 6などの新機能をサポートした、新「MousePro M」シリーズを2月6日(木)より発売します。  本体デザインを刷新し、最新周辺機器の接続に便利なType-C形状のUSB端子を追加※1しました。従来製品から引き続きSDメモリーカードリーダー、D-Sub端子など、小型ながらも豊富なインターフェースを搭載しています。また、VESA規格対応のマウンタが標準付属しており、ディスプレイ背面へパソコン本体を設置できます。  最上位の「インテル® Core™ i5-8265U プロセッサー」搭載モデルは、従来製品※2と比較してマルチコア性能が約49%向上しており、マルチスレッドに対応した表計算ソフトなどで処理速度の向上が見込めます。メモリはデュアルチャネル動作を、ストレージはデータの読み書きが高速なNVMe対応SSDをそれぞれ新しくサポートするなど、従来製品と比較して製品全体のパフォーマンスが最大約24%向上しています。エントリーモデルとしては、「インテル® Celeron® 4205U プロセッサー」搭載モデルがあり、価格を抑えての一括導入にも対応可能です。  無線LANには、最大2.4Gbps※3の高速通信に対応する最新規格「Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax)」を標準搭載しています。従来製品に搭載されていたWi-Fi 5よりも、通信速度が約5.5倍※4速くなったほか、通信が混雑した際の接続性も向上しており、多数の無線機器が通信するオフィスのような環境での使用におすすめです。  モデルの一例として、「インテル® Celeron® 4205U プロセッサー、4GBメモリ、64GB SSD」搭載モデルは4万2800円(税別)、「インテル® Core™ i5-8265U プロセッサー、8GBメモリ、256GB SATA SSD」搭載モデルは8万9800円(税別)、それぞれマウスコンピューターWEBサイト、電話通販窓口、マウスコンピューター各ダイレクトショップ、および法人営業窓口にて販売を開始します。

デスクトップパソコン(mouse)マウスコンピューター

ASUS(エイスース)の2019年8月発売のASUS ZenBook 14/15シリーズから発売の15.6型ノートパソコン「ZenBook 15 UX534FT」14型の「ZenBook 14 UX434FL」シリーズに関するプレスリリース。

ASUS ZenBook 14 15 2.jpg

ScreenPad™ Plusは、14型タッチ液晶を使用した新しい操作インターフェースです。専用ソフトで動作させることで、通常のデュアルディスプレイ環境を超える利便性を実現しました。たとえば、画面に表示されるオンスクリーンアイコンやサイドメニューを使うことで、メインディスプレイで表示しているウィンドウをScreenPad Plus側に移動させたり、1つのウィンドウを2画面にまたがって表示させたり、メインディスプレイに表示しているウィンドウとScreenPad Plusに表示しているウィンドウを入れ替えたりすることができます。また、ScreenPad Plusからソフトを簡単に起動できるようにするランチャー機能なども搭載しています。ScreenPad™ Plusに対応済みのWindows用ソフトでは、ソフトで使用する操作メニューや操作パレットなどをScreenPad™ Plusに表示して、ScreenPad Plusを操作画面として使用することも可能です。

ノートパソコン ASUS(エイスース)

ブログ

このアーカイブについて

このページには、2020年2月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2019年12月です。

次のアーカイブは2020年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

最近の記事

Powered by Movable Type 7.5.0