メモ、メッセージを素速く

会社の同僚に、取引先から至急の電話がかかってきた。ただ、当人は他の電話に出ている。なんていうのはビジネスの現場ではよくある風景。クライアントが怒っている場合などは、早く電話が終わらないかイライラしてしまうこともある。

。口頭で伝えようと、タイミングを見計らうのは時間のムダ。また、メモを書いて同僚に渡すのは、時間がかかりすぎる。こんなとき、一番うまい方法は何だろうか? メールを使うという人も多いだろうが、これだと、同僚がメールチェックするまで用件が伝わらない。ヘタをしたらメールをチェックしないことも可能性としてはある。

あなたがメッセージを送ると、すぐに同僚のパソコン画面上にメッセージが表示される、すごい方法があるのだ。その方法とは、「グーグルトーク」。これをグーグルのサイトからダウンロードして、部内の人間全員でインストールしておく。すると、パソコンを起動している部員同士なら、その場でメッセージのやりとりができるのだ。送られてきたメッセージには、返信も可能。つまり、「○○社、至急折り返し」というあなたのメッセージに対し、「どの担当者? 」などと、同僚が質問を送り返すことも可能になる。

同じ部署でこうしたツールをインストールしておくと非常に便利。
Googleトークはこちら