警告画面表示の調整

サイトを開こうとすると、「セキュリティの警告」ダイアログが表示されることがある。ダイアログの下の「今後、この警告を表示しない」の にチェックを入れると、次から、この警告ダイアログが表示されなくなる。グーグルのログイン画面など、よく使うページでもこの警告ダイアログが表示されるので、チェックしている人も多いはず。
ただ、警告ダイアログは危険があるから表示されるもの。情報処理推進機構(IPA) が、警告を無視して安易に「OK」をクリックしないよう、呼びかけている。警告ウィザードの表示をやめてしまった人は、再び表示されるよう、戻しておきたい。メニューバーーの「ツール」→ 「インターネットオプション」右→ 「詳細設定」タブで、「保護付き/ 保護なしのサイト間を移動する場合に警告する」のにチェックを入れる。これで再び警告ダイアログが表示される。