Wordで図形同士の線をつなぐ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

複数の図形を緑でつないでフロー図を作成することがある。まさか直線をいくつも描いてつなぐというムダな作業をしていないだろうか?

以前は[直線] ボタンを使って地道に図形同士をつないでいた。つなぎ目をきれいに仕上げるのにずいぶん神経を使う作業。
何よりうんざりなのは、後から図形を動かすと、もう一度直線を調整しなおさなければならないという点だ。それが、いまやコネクタという機能を使えば簡単に描けるようになった。まず、Word 画面左下の[オートシェイプ] の[コネクタ] から任意の種類のコネクタボタンを選ぶ。始点となる図形にマウスを近づけると、青いマークがいくつか表示される。コネクタのつなぎ目となるところ。
その中の好きな位置から、終点となる図形へマウスをドラッグする。やはり終点となる図形にも青いマークが表示されるので、その近辺でドラッグの手を止めればよい。これでピッタリつなぐことができる。また、図形を動かしても線が伸び縮みするという優れものだ。なお、コネクタは[描画をここに作成します] と表示される。

関連ページ

  1. 短期間で文章力をつける
  2. PCで内容のある文書を上手に書きたい
  3. 直線や正円を描く
  4. Excelで使うあの図形のひな形
  5. 図形の書式を定番のひな形にしておく
  6. Excelで図形を修正する場合
  7. エクセルやワードで同じ図形を連続して書く
  8. ファイルを方眼紙にして図形を正確に
  9. エクセルの表をワードにペースト
  10. 文字を画像に変換
  11. Wordの文字書式の解除
  12. Wordで図形同士の線をつなぐ
  13. 日付の入力
  14. 行、列、表を効率よく削除
  15. Wordの表の列幅を揃える
  16. 書体、サイズをコピー
  17. 行間を広げてスタイリッシュな文書に編集
  18. WEBページの記事を書式なしでWordにペースト
  19. Wordで写真のレイアウトに凝る
  20. 記号を罫線に活用する