Excelで使うあの図形のひな形

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

仕事の内容によっては、「線の太さはハツキリ見えるように全部1.5pt で描きたい」「テキストボックスの枠線や塗りつぶしの色はいらない」というケースが発生する。そこで、図形描画を自分流にカスタマイズする方法。


形を措いて、毎度毎度自分好みのデザインに変えるのは、本当に面倒な作業。これを解消してくれる、とっておきの方法がある。好みの書式を設定した図形の上
で右クリックし、[オートシェイプの既定値に設定] をクリックする。そうすると、その後はどの図形でも同じ書式で描くことができるのだ。


だし、この機能はWordに対してではなく、そのファイルに対して設定される。だから、別ファイルでも同じ書式の図形を使いたければ、次の方法を利用して
ほしい。たとえば、テキストボックスの「線なし」「塗りつぶしの色なし」「フォントサイズ10ptJ 「フォントMSP
ゴシック」に変更した図形を定型句に登録しておく。そうすれば毎回同じ図形を呼び出して使える。なお、テキストボックスには、一文字でもダミーの文字を入
れておくとわかりやすい。

関連ページ

  1. 短期間で文章力をつける
  2. PCで内容のある文書を上手に書きたい
  3. 直線や正円を描く
  4. Excelで使うあの図形のひな形
  5. 図形の書式を定番のひな形にしておく
  6. Excelで図形を修正する場合
  7. エクセルやワードで同じ図形を連続して書く
  8. ファイルを方眼紙にして図形を正確に
  9. エクセルの表をワードにペースト
  10. 文字を画像に変換
  11. Wordの文字書式の解除
  12. Wordで図形同士の線をつなぐ
  13. 日付の入力
  14. 行、列、表を効率よく削除
  15. Wordの表の列幅を揃える
  16. 書体、サイズをコピー
  17. 行間を広げてスタイリッシュな文書に編集
  18. WEBページの記事を書式なしでWordにペースト
  19. Wordで写真のレイアウトに凝る
  20. 記号を罫線に活用する