メールを効率よく作成して送信する

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
メールの作成、送信をできるだけ効率アップしたい。これは、1回に作成、送信する時間を短縮できれば、送信する回数分、時間が減らせるということになる。
やはり、マウス操作よりもキーボード操作で効率アップする方がよい。通常、メールを作成する際には、文字や文書をキーボードで操作する関係から作成、送信共にショートカットを使うほうが効率的。

マウスとキーボードをいききしない、最低限の持ち替えですむように操作したい。
メール送信の手順は以下のとおり。
<ol><li>新規メールを開く。これは「Ctrl」+「N」。</li><li>メールアドレスを入力したら「Tab」で入力欄を下に移動していく。本文の入力まではマウスを使わない。</li><li>メールの文書を作成。</li><li>送信は「Alt」+「S」</li></ol>この手順ならかなりすばやく送信することができる。
1日に何度もメールを送信する人ならばだいぶ時間短縮ができる。