NEC、15.6型 Optaneメモリー搭載の「LAVIE Note Standard」シリーズ(2019年春モデル)

NECは、この2019年春モデルにはWindows 10搭載PCで、OSシャットダウン状態からの音声起動機能として世界初。という「パッと起動」機能を搭載し、ストレージには、インテルOptaneメモリーを搭載したのが売り。すごく目新しいわけではないが、堅いところに来た。

NEC LAVIE Note Standard NS700/MA.png

NEC、15.6型 Optaneメモリー搭載の「LAVIE Note Standard」シリーズ(2019年春モデル) 以下引用

NECは、2019年2月、A4サイズの15.6型ノートパソコン「LAVIE Note Standard」シリーズから「NS700/MA」シリーズ、「NS600/MA」シリーズ、「NS300/MA」シリーズのスペックの異なる3モデルを発売。それぞれ、カームブラック、カームホワイト、カームレッドの3 カラーをラインアップ、合計9 モデルを発売。

15.6型ディスプレイのホームノートとして定評あるLAVIE Note Standardの上位モデルを刷新。LAVIEシリーズの共通コンセプトである「パッと起動、ずっとサポート」を踏襲し、インテル OptaneメモリーをNS700/MAシリーズ、NS300/MAシリーズに採用。また、人気のAMD Ryzen 7、SSDを搭載したNS600/MAシリーズもラインアップ。

LAVIE Note Standard シリーズ 2019年春モデル 全ラインアップ

インテルOptaneメモリー搭載で高速アクセスが可能。アプリ起動やデータ読み込みが速く、大容量保存も可能に。映画も、音楽も、ゲームも、「Dolby Audio」で臨場感あるリアルサウンドで楽しめる。LAVIEシリーズの共通コンセプト「パッと起動、ずっとサポート」を搭載。

【最上位スペック】LAVIE Note Standard NS700/MA シリーズ

(1920×1080 ドット)のフル HD ワイド 液晶。タッチには非対応。OS「Windows 10 Home」、CPU「インテル Core i7-8550U プロセッサー」、メモリー、8 GB、ストレージ、1TB HDD+インテルOptaneメモリー、光学ドライブ、ブルーレイ、バッテリー駆動時間、5.2 時間、グラフィック「インテル UHD グラフィックス 620」、Microsoft Office Home & Business 2019 付属。

【上位スペック】LAVIE Note Standard NS600/MA

ディスプレーは、LEDバックライト付の15.6型(1366×768 ドット)のフル HD ワイド 液晶。タッチには非対応。OS「Windows 10 Home」、CPU「AMD Ryzen 7 2700U プロセッサー」、メモリー、4 GB、ストレージ、256 GB SSD、光学ドライブ、DVDスーパーマルチ、バッテリー駆動時間、6.3 時間、グラフィック「Radeon RX Vega 10 グラフィックス」、Microsoft Office Home & Business 2019 付属。

【下位スペック】LAVIE Note Standard NS300/MA

ディスプレーは、LEDバックライト付の15.6型(1366×768 ドット)のHD ワイド 液晶。タッチには非対応。OS「Windows 10 Home」、CPU「インテル Core i3-7020U プロセッサー」、メモリー、4 GB、ストレージ、1TB HDD+インテルOptaneメモリー、光学ドライブ、DVDスーパーマルチ、バッテリー駆動時間、5.3 時間、グラフィック「インテル HD グラフィックス 620」、本体サイズ、幅 378 × 奥行 260 × 高さ 22.9 mm、重さ、2.2 kg。Microsoft Office Home & Business 2019 付属。

インターフェイスは、
USB:USB 3.0×2 、USB 3.0(Type-C)×1
通信・映像・サウンド関連:LAN(RJ45)×1、HDMI出力端子×1 、ヘッドフォンマイクジャック×1
スマートフォン用ヘッドフォンマイク(4極ミニプラグ)
メモリーカードスロット:SDメモリーカード(SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカード)スロット×1