マウスコンピューター、14型 フル HD GeForce GTX 1050 Ti搭載のNEXTGEAR-NOTE i4400 シリーズ

14インチに使い慣れてしまうとよく15インチとかのPCをよくつかっていたなぁ?と感心してしまうぐらい。慣れというのはスゴイと思う。持ち運べるように選んだノートPCなのに15インチだとかなり重い。2kg以上はやっぱり使い勝手が悪いと感じる。ゲーミング専用ノートPCでの14インチはフレッシュな感じがする。SSDモデルの高級款もやや薄れてきて一般化しつつあるな?と感じる。

マウスコンピューター、14型 フル HD GeForce GTX 1050 Ti搭載のNEXTGEAR-NOTE i4400 シリーズ 以下引用

マウスコンピューターは、2017年4月、「G-Tune」ブランドの14型のゲーミング専用ノートPC「NEXTGEAR-NOTE i4400」シリーズを発売。ボディーカラーは、ブラック。

ディスプレーは、LEDバックライト付の14型(1920×1080ドット)のフルHD ワイドノングレア液晶。タッチには非対応。OS「Windows 10 Home」、CPU「インテル Core i7-7700HQ プロセッサー」、光学ドライブ、別売り、バッテリー駆動時間、5.2時間、グラフィック「GeForce GTX 1050 Ti」「インテル HD グラフィックス 630」、本体サイズ、幅 349 × 奥行 247 × 高さ 25.4 mm、重さ、2 kg。は共通スペック。

GeForce GTX 1050 Ti を搭載したゲーミングスタンダードモデル(メモリー、8GB、ストレージ、500GB HDD)
i4400BA1
ストレージにSSDを採用したゲーミングミドルクラスモデル(メモリー、8GB、ストレージ、240GB SSD)
i4400SA1
M.2 SSDとHDDを搭載したデュアルストレージ仕様ハイスペックモデル(メモリー、16GB、ストレージ、256GB SSD +1TB HDD)
i4400GA1
大容量 メモリ & SSDを搭載したゲーミングハイエンドモデル(メモリー、16GB、ストレージ、960GB SSD)
i4400PA1

ノートブックパソコンでありながら、デスクトップパソコンと同等のパフォーマンスを発揮することができる本格モデル。Windows キーの有効・無効、内蔵ファンの速度設定の切り替え、ヘッドフォンの出力設定をワンタッチで変更できる管理アプリケーションが付属する。