タグ「Panasonic」が付けられているもの

Let's note SV8 法人向けモデル.jpg

Panasonicの個人向けの12.1型モバイルノートPC「Let's note SV8」シリーズに対してこちらは法人向けモデル。12.1型でドライブ付きモデルとドライブレスモデルをラインアップする。SIMフリーモデルも2モデルラインアップ。PCのカメラで撮影した顔画像から脈拍レベルを推定。その変動から「こころと身体の元気度」を見える化しているのが法人モデルの特徴。

パナソニック、法人向け12.1型モバイルノートPC「Let's note SV8」(2019年夏モデル)

パナソニックは、2019年6月、法人向けの12.1型ノートパソコン「レッツノート(Let's note)SV8」シリーズの夏モデル6モデルを発売。カラーバリエーションはシルバーのみ。光学ドライブ(DVDスーパーマルチ)付モデル2モデルとドライブレスモデル4モデルをラインアップする。6モデル中IMフリーモデルは2モデルをラインアップ。

高速・軽量・コンパクトで快適に仕事をこなす

法人向け12.1型モバイルノートPC「Let's note SV8」シリーズのラインアップ

PCのカメラで撮影した顔画像から脈拍レベルを推定。その変動から「こころと身体の元気度」を見える化
パナソニック独自の「非接触バイタルセンシング技術」を応用。非接触でも推定が可能

法人向け Let's note SV8 シリーズ スペック一覧(2019年夏モデル)

品番 CF-SV8SFKVS CF-SV8RDAVS CF-SV8RFCVS CF-SV8RD7VS CF-SV8RDCVS CF-SV8KDCVS
OS Windows10 Pro 64 ビット
表示 12.1型(16:10)WUXGATFTカラー液晶(1920×1200ドット)アンチグレア
CPU インテル Core i7-8665UvPro プロセッサー1.90 GHz インテル Core i5-8365UvPro プロセッサー1.60 GHz インテル Core i5-8265Uプロセッサー1.60 GHz
メモリー 16 GB(拡張スロットなし) 8 GB(拡張スロットなし)
ストレージ 暗号化SSD:512 GB 暗号化SSD256 GB
光学式ドライブ DVDスーパーマルチ 別売り
ワイヤレスWAN LTE(4G)nanoSIM -- LTE(4G)nanoSIM --
無線LAN インテル Wireless-AC9560、IEEE802.11a(W52/W53/W56)/b/g/n/ac 準拠
Bluetooth Bluetooth v5.0
カメラ 顔認証対応カメラ、有効画素数最大1920×1080ピクセル(約207万画素)、アレイマイク搭載
インターフェイス USB3.1Type-Cポート(Thunderbolt?3対応、USBPowerDelivery対応)、USB3.0Type-Aポート×3、LANコネクター(RJ-45)、外部ディスプレイコネクター(VGA)、HDMI出力端子(4K60p出力対応)、ヘッドセット端子(マイク入力+オーディオ出力)、ステレオスピーカー
サイズ 幅283.5 mm×奥行203.8 mm×高さ24.5 mm(突起部除く)
重量 1.124 kg 0.999 kg 0.944 kg 0.929 kg 0.919 kg 0.919 kg
バッテリー 20.5 時間 14 時間
キーボード/
ポインティング
デバイス
OADG準拠キーボード(86キー):キーピッチ19 mm(横)/16 mm(縦)(一部キーを除く)/ホイールパッド

Let's note LV8 法人.jpg

スペック構成はほとんど変わらないがビジネスマンに最適なスペックに構成されている。

個人向けのLet's note LV8シリーズと法人向けモデルの2種類がラインアップされているので注意したい。

パナソニック、法人向け14型モバイルノートPC「Let's note LV8」(2019年夏モデル)

パナソニックは、2019年6月、法人向けの14型ノートパソコン「レッツノート(Let's note)LV8」シリーズの夏モデル5モデルを発売。カラーバリエーションはシルバーのみ。持ち出せる大画面というコンセプトの14型 フル HDモデル。光学ドライブ(DVDスーパーマルチ)付モデル2モデルとドライブレスモデル3モデルをラインアップする。

社内モバイルワークに最適な大画面・軽量PC

14型の大画面液晶、フルサイズキーボードに加え、第8世代クアッドコアCPUを搭載し、本格的な業務を1台で完結できる。

画面を閉じたままデータ受信できるモダン スタンバイ

LV8シリーズでは、スリープ時でも低消費電力状態を維持し無線通信を実行。パソコンを開けない移動時間にメール受信やデータのダウンロードなどを行うことができる。また、スタンバイからの復帰も速く、スピーディーに作業を行える。

ビジネス向けモデル

キーピッチは一般的なデスクトップと同等のサイズ。

  • キーピッチ縦横:19mm
  • キーストローク:2mm

安定のWindows 10 Pro 搭載

BitLockerによりPC本体だけでなく外部ディスクやUSBフラッシュメモリなどの外付け機器のデータも暗号化。セキュリティー対策にも対応。

14型

1920×1080ドットのFull HD液晶を搭載。画面の文字が大きく照明や外光の映り込みを抑制し、非光沢なので長時間作業でも目が疲れない。

法人向け Let's note LV8 シリーズ スペック一覧(2019年夏モデル)

型番
CF-LV8RDAVS CF-LV8RD7VS CF-LV8RDHVS CF-LV8KDHVS
表示
14.0型(16:9)FullHDTFTカラー液晶(1920×1080ドット)アンチグレア
OS
Windows10 Pro 64 ビット
CPU
インテル Corei7-8665UvPro 1.90 GHz
インテル Core i5-8365UvPro 1.60 GHz インテル Core i5-8265U 1.60 GHz
メモリー
16 GB(拡張スロットなし)
8 GB(拡張スロットなし)
ストレージ
暗号化SSD:512 GB
暗号化SSD:256 GB
グラフィック
光学ドライブ
スーパーマルチドライブ(DVD/CD)
別売り
インターフェイス

USB3.1Type-Cポート(Thunderbolt?3対応、USBPowerDelivery対応)、USB3.0Type-Aポート×3、LANコネクター(RJ-45)、外部ディスプレイコネクター(VGA)、HDMI出力端子(4K60p出力対応)、ヘッドセット端子(マイク入力+オーディオ出力)、ステレオスピーカー

指紋センサー -- -- あり -- --
サイズ
幅333.0 mm×奥行225.3 mm×高さ24.5 mm(突起部除く)
重量 1.35 kg 1.25 kg 1.18 kg 1.17 kg
無線LAN インテルRWireless-AC9560、IEEE802.11a(W52/W53/W56)/b/g/n/ac 準拠
カメラ 顔認証対応カメラ、有効画素数最大1920×1080ピクセル(約207万画素)、アレイマイク搭載
Bluetooth Bluetoothv5.0
キーボードポインティングデバイス
OADG準拠キーボード(87キー):キーピッチ19 mm(横縦/一部キーを除く)/ホイールパッド

Let's note XZ6.jpg

パナソニック、12型タブレットPC「Let's note XZ6」(2019年夏モデル)

高性能タブレットPC。12型でノートスタイル、タブレットスタイルで操作できる2in1タイプ。パナソニックは、ビジネス寄りのモバイルPCのイメージが強いが、これなら購入時に検討余地がありそう。

パナソニック、12型タブレットPC「Let's note XZ6」(2019年夏モデル)以下引用

パナソニックは、2019年6月、12型タブレットPC「レッツノート(Let's note) XZ6」シリーズの夏モデル7モデルを発売。ボディーカラーは、ブラックとシルバーの2カラーをラインアップする。

クリエイティブ2in1 Let's note XZ6 シリーズ

独自開発のドッキング構造で、容易な着脱と高い耐久性を実現。また、タブレット単体でも頑丈試験を実施。

Let's note XZ6 シリーズ スペック

品番 CCF-XZ6KFKQR CF-XZ6KDCQR
カラー ブラック シルバー
OS Windows10Pro64ビット
CPU インテルRCore i5-7200Uプロセッサー2.50 GHz
ディスプレー 12.0型(3:2)QHDTFTカラー液晶(2160×1440ドット)
静電容量式マルチタッチパネル、アンチリフレクション保護フィルム付き
メモリ- 8 GB(拡張スロットなし)
ストレージ SSD:256 GB
光学ドライブ 別売り
ワイヤレスWAN LTE(4G)nanoSIM 非搭載
無線LAN インテルRDualBandWireless-AC8265、IEEE802.11a(W52/W53/W56)/b/g/n/ac 準拠
カメラ(フロントカメラ)(マイク) 顔認証対応カメラ、有効画素数最大1920×1080ピクセル(約207万画素)、アレイマイク搭載
カメラ(リアカメラ) 最大3200×2400ピクセル(約800万画素)
インターフェイス USB3.1Type-Cポート、USB3.0Type-Aポート×3、LANコネクター(RJ-45)、外部ディスプレイコネクター(VGA)、
HDMI出力端子(4K60p出力対応)、ヘッドセット端子(マイク入力+オーディオ出力)、モノラルスピーカー
キーボード/ポインティングデバイス OADG準拠キーボード(86キー):キーピッチ19 mm(横)/16 mm(縦)(一部キーを除く)/ホイールパッド
サイズ 幅288.5 mm×奥行223.7 mm×高さ22.0 mm(タブレット部は幅286.5 mm×奥行206.2 mm×高さ9.5 mm)(突起部除く)
質量(本体/タブレット部) 約1.224 kg/約0.665 kg 約1.029 kg/約0.56 kg
駆動時間(本体/タブレット部) 約18.5時間/約9時間 約9時間/約4.5時間
Office MicrosoftOfficeHome&Business2019

Let's note SV8.jpg

本命のPanasonicの12.1型超軽量モデル。品質を下げずにどんどんバージョンアップしているように感じる。スリープ時でも低消費電力状態を維持し無線通信を実行。パソコンを開けない移動時間にメール受信やデータのダウンロードなどを行うことができる。また、スタンバイからの復帰も速く、スピーディーに作業を行えるのはすてき。

パナソニック、12.1型モバイルノートPC「Let's note SV8」(2019年夏モデル)以下引用

パナソニックは、2019年6月、12.1型ノートパソコン「レッツノート(Let's note) SV8」シリーズの夏モデル7モデルを発売。ボディーカラーは、ブラックとシルバー、さらにブラック&シルバーの3カラーバリエーションを揃える。持ち出せる大画面というコンセプトの14型 フル HDモデル。7モデル中6モデルがとも光学ドライブを搭載してドライブ1.2 kgを切る超軽量モデル。ドライブレスモデルもラインアップする。

全7モデルのラインアップは

画面を閉じたままデータ受信できるモダン スタンバイ

LV8シリーズでは、スリープ時でも低消費電力状態を維持し無線通信を実行。パソコンを開けない移動時間にメール受信やデータのダウンロードなどを行うことができる。また、スタンバイからの復帰も速く、スピーディーに作業を行える。

ACアダプターがなくても充電できる USB Power Delivery

USB Power Delivery対応の15W以上のACアダプターやモバイルバッテリーをUSB3.1 Type-Cポートに繋いでPCを充電できる。スマホなど、他機器との共通のACアダプターやモバイルバッテリーを使うことができる。

プレゼンをスムーズに行える HDMI&アナログRGB(VGA)

HDMI出力端子とアナログRGB(VGA)端子の両方を搭載。どちらかしかないプロジェクターやモニターに対応。

Let's note SV8 シリーズ スペック一覧(2019年夏モデル)

品番 CF-SV8LFNQR
SIMフリー
CF-SV8LDUQR CF-SV8KDPQR CF-SV8KDRQR CF-SV8KDGQR CF-SV8KDMQR CF-SV8KDWQR
カラー ブラック ブラック シルバー シルバー シルバー シルバー&ブラック シルバー
OS Windows10Pro64ビット
表示 12.1型(16:10)WUXGATFTカラー液晶(1920×1200ドット)アンチグレア
CPU インテル Core i7-8565Uプロセッサー1.80 GHz インテル Corei5-8265Uプロセッサー1.60 GHz
メモリ 8 GB 16 GB 8GB
ストレージ SSD:512 GB SSD:256 GB SSD:512 GB SSD:256 GB
光学ドライブ ブルーレイディスク
ドライブ(BD/DVD/CD)
スーパーマルチドライブ(DVD/CD) 別売り
無線LAN インテルRWireless-AC9560、IEEE802.11a(W52/W53/W56)/b/g/n/ac 準拠
Bluetooth Bluetoothv5.0
カメラ・マイク 顔認証対応カメラ、有効画素数最大1920×1080ピクセル(約207万画素)、アレイマイク搭載
インターフェイス USB3.1Type-Cポート(Thunderbolt?3対応、USBPowerDelivery対応)、USB3.0Type-Aポート×3、LANコネクター(RJ-45)、外部ディスプレイコネクター(VGA)、HDMI出力端子(4K60p出力対応)、ヘッドセット端子(マイク入力+オーディオ出力)、ステレオスピーカー
本体サイズ 幅283.5 mm×奥行203.8 mm×高さ24.5 mm(突起部除く)
重量 1.159 kg 1.099 kg 0.999 kg 0.919 kg
バッテリー 21 時間 13.5 時間 14 時間

Panasonic Let's note LV8.png

人気の14型モデルの「Let's note LV8」シリーズの2019年夏モデル。画面サイズが大きくてキーボードが使いやすく、画面も見やすい。ビジネス寄りのコンセプトモデル。拡張性もよく会議室でプロジェクターにつなげるなどの端子が揃う。新しいスタンバイ機能「モダン スタンバイ」に対応。

パナソニック、14型モバイルノートPC「Let's note LV8」(2019年夏モデル)以下引用

パナソニックは、2019年6月、14型ノートパソコン「レッツノート(Let's note) LV8」シリーズの夏モデル4モデルを発売。ボディーカラーは、ブラックとシルバー。持ち出せる大画面というコンセプトの14型 フル HDモデル。4モデルとも光学ドライブを搭載してドライブ1.4 kgを切る超軽量モデル。ドライブレスモデルもラインアップする。

4モデルのラインアップは

画面を閉じたままデータ受信できるモダン スタンバイ

LV8シリーズでは、スリープ時でも低消費電力状態を維持し無線通信を実行。パソコンを開けない移動時間にメール受信やデータのダウンロードなどを行うことができる。また、スタンバイからの復帰も速く、スピーディーに作業を行える。

ビジネス向けモデル

キーピッチは一般的なデスクトップと同等のサイズ。

  • キーピッチ縦横:19mm
  • キーストローク:2mm

安定のWindows 10 Pro 搭載

BitLockerによりPC本体だけでなく外部ディスクやUSBフラッシュメモリなどの外付け機器のデータも暗号化。セキュリティー対策にも対応。

14型

1920×1080ドットのFull HD液晶を搭載。画面の文字が大きく照明や外光の映り込みを抑制し、非光沢なので長時間作業でも目が疲れない。

Let's note LV8 シリーズ スペック一覧(2019年夏モデル)

ディスプレー
14.0型(16:9)FullHDTFTカラー液晶(1920×1080ドット)アンチグレア
OS
Windows10 Pro 64 ビット
CPU
インテル Corei7-8565Uプロセッサー1.80 GHz
インテル
Core i5-8265Uプロセッサー1.60 GHz
メモリー
8 GB(拡張スロットなし)

16 GB(拡張スロットなし 8 GB(拡張スロットなし)
ストレージ
SSD:512
GB
SSD:256 GB
グラフィック
インテル
UHD グラフィックス620(CPUに内蔵)
光学ドライブ
ブルーレイディスクドライブ(BD/DVD/CD)

スーパーマルチドライブ(DVD/CD) 別売り
インターフェイス
USB3.1Type-Cポート(Thunderbolt?3対応、USBPowerDelivery対応)、USB3.0Type-Aポート×3、LANコネクター(RJ-45)、外部ディスプレイコネクター(VGA)、HDMI出力端子(4K60p出力対応)、ヘッドセット端子(マイク入力+オーディオ出力)、ステレオスピーカー
バッテリー
19.5 時間 12.5 時間 13.0 時間
サイズ
幅333.0 mm×奥行225.3 mm×高さ24.5 mm(突起部除く)
重量
1.385 kg 1.25kg 1.17 kg

現場で使うAndroid タブレット。パナソニックのタフブックシリーズからのラインアップ。7型でAndroid 8.1を搭載。Wi-FiモデルからLTEモデルまで幅広いラインアップ。バーコードリーダーを搭載するものもラインアップする。とにかく頑丈なので工場などでもOK。

Panasonic TOUGHBOOK FZ-L1.png

パナソニック、 薄型、軽量、スタイリッシュな7型頑丈業務用タブレット「TOUGHBOOK FZ-L1」(2019年2月発売) 以下引用

Panasonicは、2019年2月、法人向けのAndroid タブレット「TOUGHBOOK FZ-L1」シリーズを発売。ボディーカラーは、ブラック。

薄型、軽量、スタイリッシュな業務用7型頑丈タブレット。騒音下でのクリアな音声通話(ハンズフリー通話)も可能なので、画面を見ながら音声での連絡もできる。
お客様に画面をご覧いただき、ご案内する用途にも好適です。小売、運輸(倉庫、鉄道など)、接客業務など、おもに屋内 作業を中心とした現場の作業効率化が図れる。
Wi-Fiモデルは、無線LAN環境下でIP通信を使った音声通話が可能。

Panasonic TOUGHBOOK FZ-L1 シリーズ全ラインアップ

  • FZ-L1AJAZZAJ [Wi-Fiモデル]
  • FZ-L1ADAZZA [NTTドコモ対応]
  • FZ-L1AKAZZA [KDDI対応]
  • FZ-L1AJAAAAJ [バーコードリーダー搭載Wi-Fiモデル]
  • FZ-L1ADAAAAJ [バーコードリーダー搭載ワイヤレスWANモデル NTTドコモ対応]
  • FZ-L1AKAAAA [バーコードリーダー搭載ワイヤレスWANモデル KDDI対応]
  • ディスプレーは、7型(1280×800ドット)のマルチタッチ対応。10フィンガー対応。手袋モード、ペンモードレインモード対応。OS「Android 8.1」、CPU「Qualcomm MSM8909」、メモリー、2GB、ストレージ、16 GB、光学ドライブ、別売り、バッテリー駆動時間、9 時間、本体サイズ、幅 193 × 131 × 高さ 13 mm、重さ、440 g、470g(バーコードリーダー搭載モデル)、バーコードリーダー部は厚み30 mm。

    インターフェイスは、micro USBポート(Type-B)、拡張バスコネクター 、 NFC準拠非接触ICカードリーダーライター、ヘッドセット端子。