アップル プレスリリース LiDARスキャナを搭載した新しいiPad Proを発表、iPadOSでトラックパッドに対応

アップルの2020年3月発売の11型、12.9型サイズの「iPad Pro」に関するプレスリリース。

Apple_new-iPad-Pro-AR-screen-1_03182020.jpg

https://www.apple.com/jp/newsroom/2020/03/apple-unveils-new-ipad-pro-with-lidar-scanner-and-trackpad-support-in-ipados/

iPad Proのために作られた新しいMagic Keyboardは、フローティングデザイン、バックライトキーボードそしてトラックパッドを特長とし、iPad史上最高のタイピング体験を提供します。

Appleは本日、最も先進的なiPad Proを発表しました。A12Z Bionicチップを搭載したiPad Proは、ほとんどのWindowsノートパソコンよりも高速で、よりパワフルです。iPad Proは、超広角カメラとスタジオ品質のマイク、それに最先端の深度検出能力を可能にする画期的なLiDAR(ライダー)スキャナをを追加し、これまで以上にプロのワークフローを可能にするほか、プロ向けの写真やビデオアプリケーションをサポートしています。LiDARスキャナとともに、プロのカメラ、モーションセンサー、プロのパフォーマンス、プロのオーディオ、目を見張るほど美しいLiquid Retinaディスプレイ、そしてパワフルなアプリケーションは、iPad Proを拡張現実(AR)のための世界最高のデバイスへとさらに牽引します。 新しいiPad Proは本日より、apple.com/jpで注文できます。

タブレット Apple(アップル)