iiyama PC 17.3型 SSD搭載のエントリーノートパソコン 2モデル(2019年3月発売)

iiyama  STYLE-17HP044-C-CES.jpg

デスクトップを買っても設置場所がとられて困る...というユーザーには17.3型がおすすめ。Celeron Dual-Core 搭載のコスパ重視のスタンダードノート。17.3型なら広い画面でデスクトップのような使い勝手。

iiyama PC 17.3型 SSD搭載のエントリーノートパソコン 2モデル(2019年3月発売) 以下引用

パソコン工房は、2019年3月、「iiyama PC」ブランド「STYLE∞N」シリーズより240 GB SSD搭載の「STYLE-17HP044-C-CES」と450GB SSDの「STYLE-17HP044-C-CDS」の2モデル発売。ボディーカラーは、ブラック。

Celeron 搭載 17.3型エントリーノートパソコン

お手頃価格で大型液晶 17.3 型を搭載するエントリーノートパソコン。高速ワイヤレスLANを標準装備し、快適・便利なワイヤレスのネットワークが構築可能。
HDMIで外部のディスプレイやリビングにある液晶テレビに接続すれば、パソコンに保存してある動画を多人数で広々と鑑賞する事ができる。
ノートパソコンだからこそ、あえてシンプルさを活かした 天板『iiyamaロゴなし』のカスタマイズも可能。

ディスプレーは、LEDバックライト付の17.3型(1600×900ドット)のHD+液晶。タッチには非対応。OS「Windows 10 Home」、CPU「Celeron 3867U」、メモリー、 STYLE-17HP044-C-CES [240GB SSD]が、4 GB、 STYLE-17HP044-C-CDS [480GB SSD]が8GB、ストレージ、 STYLE-17HP044-C-CES [240GB SSD]が、240 GB STYLE-17HP044-C-CDS [480GB SSD]が480 GB SSD、光学ドライブ、DVDスーパーマルチ、バッテリー駆動時間、4.2 時間、グラフィック「インテルHDグラフィックス 610」、本体サイズ、幅 幅418×奥行283 × 高さ31 mm、重さ、2.48 kg。

インターフェイス、ヘッドフォン/スピーカ出力×1 、マイク入力×1 、USB 3.0×1 、 USB 3.0-Type C×1 、 USB 2.0×2 、ディスプレイ出力(miniD-sub15Pin×1/HDMI×1)。