iiyama、15.6型 デスクトップ向け CPUとグラフィックス搭載の「SENSE-15FR100-i7-TNRX」スペック

デスクトップパソコン向けCPUとグラフィックスを搭載した15型のクリエイター向けノートパソコン。フォトショップ、イラストレーターなどの高機能だがやや重いアプリを使うときに最適な仕様となっている。本来はデスクトップPCを購入したいけれど、設置場所が限られる...などのユーザーに最適。BTOメーカーのいい点。

iiyama PC SENSE-15FR100-i7-TNRX.jpg

iiyama、15.6型 デスクトップ向け CPUとグラフィックス搭載の「SENSE-15FR100-i7-TNRX」スペック 以下引用

パソコン工房は、2018年3月、「iiyama PC」ブランドから15.6型のデスクトップパソコン向けCPUとグラフィックスを搭載したクリエイター向けノートパソコン「SENSE-15FR100-i7-TNRX」を発売。ボディーカラーは、ブラック。

iiyama PC SENSE-15FR100-i7-TNRX

パソコン工房 iiyama PC SENSE∞ SENSE-15FR100-i7-TNRX スペック

SENSE∞ シリーズはイラストや画像、動画・音楽編集などに最適なクリエイターパソコン。第8世代インテル Core i7 プロセッサーを搭載する。新しいインターフェース NVMeに対応したM.2 SSD(Solid State Drive)を搭載。
これまでのAHCI SSDよりもさらなるパフォーマンスアップを実現。

ディスプレーは、LEDバックライト付の15.6型(1920×1080ドット)フル HD ワイド液晶。タッチには非対応。OS「Windows 10 Home」、CPU「インテル Core i7-8700 プロセッサー」、メモリー、16 GB、ストレージ、250 GB SSD、光学ドライブ、別売り、バッテリー駆動時間、3.0 時間、グラフィック「GeForce GTX 1070」、本体サイズ、幅 386 × 奥行 × 高さ 44 mm、重さ、3.54 kg。

インターフェイスは、ヘッドフォン / S/PDIFアウト(ミニプラグ型)×1 、マイク入力×1 、ライン入力×1 、ラインアウト×1 、USB 3.1/Thunderbolt 3兼用ポート×1 (Type-C) 、USB 3.1ポート×1 (Type-C) 、USB 3.0ポート×4 、ディスプレイ出力(HDMI×1/miniDisplayPort×2) 。