レノボ、AMD Ryzen 5 搭載の13.3型の軽量ノートPC「ideapad 720S」スペック

Lenovo ideapad 720S.jpg

レノボのスタイリッシュなアルミボディーの13.3型モデル。重さは、1.14 kgなのでまずまず。AMD製のCPUを搭載。価格もコスパ重視。

レノボ、AMD Ryzen 5 搭載の13.3型の軽量ノートPC「ideapad 720S」スペック 以下引用

レノボは、2018年2月、13.3型のAMD Ryzenモバイル・プロセッサー搭載のノートパソコン「Lenovo ideapad 720S」を発売。ボディーカラーは、プラチナ。

Lenovo ideapad 720S

Lenovo(IBM) ideapad 720S スペック

軽量スリムでアルマイト加工のアルミ仕上げのスタイリッシュなボディ。Dolby ATMOSテクノロジーとJBL スピーカーによる臨場感あふれるオーディオを搭載。1.14kgの軽量、13.6mmの薄型ボディを採用。バッグに入れてどこへでも気軽に持ち運べ、仕事にもプライベートにも活躍。

パワフルで効率的なパフォーマンスのRadeon Vegaグラフィックス搭載。

81BR003EJPの構成は、ディスプレーは、LEDバックライト付の13.3型(1920×1080ドット)のフル HDワイド IPS 液晶。タッチには非対応。OS「Windows 10 Home」、CPU「AMD Ryzen 5 2500U」、メモリー、8 GB、ストレージ、256 GB SSD、光学ドライブ、別売り、バッテリー駆動時間、6.8 時間、グラフィック「Radeon Vega 8 グラフィックス」、本体サイズ、幅 305.9 × 奥行 213.8 × 高さ 13.6 mm、重さ、1.14 kg。
インターフェイスは、USB3.0(TypeC)×2 (USB Power Delivery対応、内、一つはDisplayPort出力機能付き)、USB3.0×2 (内、Powered USBx1)、マイクロフォン/ヘッドフォン・コンボ・ジャック ×1。