iiyama、「Quadro P600」を搭載のクリエイター向けタワー型 デスクトップパソコン「SENSE-M037-i7K-QSR」スペック OSなしモデルも

  • 投稿日:
  • by

SENSE-M037-i7K-QSR.jpg

第8世代Core i7とQuadro P600搭載クリエイター向けミニタワーパソコン。信頼のグラフィックボードを搭載するので重い作業も楽にこなせる。

iiyama、「Quadro P600」を搭載のクリエイター向けタワー型 デスクトップパソコン「SENSE-M037-i7K-QSR」スペック OSなしモデルも 以下引用

パソコン工房は、iiyama PCブランドから2018年4月、タワー型スクトップパソコン「SENSE∞」シリーズから「SENSE-M037-i7K-QSR」を発売。ボディーカラーは、ブラック。

iiyama PC SENSE-M037-i7K-QSR

パソコン工房 iiyama PC SENSE∞ SENSE-M037-i7K-QSR スペック

第8世代Core i7とQuadro P600搭載クリエイター向けミニタワーパソコン。イラストや画像、動画・音楽編集などに最適なクリエイターパソコン。メインドライブにSSD、データドライブにHDDを搭載するデュアルドライブ構成。Pascal アーキテクチャを採用し、384基のCUDAコアと2GBの高速GDDR5メモリによってより忠実度の高い視覚効果を行う事が可能な『Quadro P600』を搭載。

OS「Windows 10 Home」、CPU「インテル Core i7-8700K プロセッサー」、メモリー、、16 GB、ストレージ、2 TB HDD+120 GB SSD、光学ドライブ、DVDスーパーマルチ、グラフィック「Quadro P600」、本体サイズ、幅 190 × 奥行 515 × 高さ 357 mm。

インターフェイスは、PS/2コネクタ(キーボード/マウス兼用)×1 、アナログ8chサウンド(ライン出力×1/ライン入力(サイド出力)×1/マイク入力×1/センター・サブ出力×1/リア出力×1) 、S/PDIF出力(角型)×1 、USB 3.0×6(前面×2/背面×4) 、USB 2.0×2(背面×2) 、1000BASE-T LANポート×1 、マザーボード側ディスプレイ出力(DVI-D×1/DisplayPort×1)

OSが不要な場合は、SENSE-M037-i7K-QSR [OS LESS]モデルもラインアップする。