恵安、専用キーボードが標準付属する付属の10.1型Windows タブレット「KBM101K-NB」スペック

keian KBM101K-NB.jpg

着脱式のキーボードを付属した2in1Windowsタブレット。Android タブレット同様にかなり安い。

恵安、専用キーボードが標準付属する付属の10.1型Windows タブレット「KBM101K-NB」スペック 以下引用

恵安は、2018年3月、着脱式のキーボードを付属した2in1Windowsタブレット「KBM101K-NB」を発売。ボディーカラーは、ブラック。

恵安 KBM101K-NB

恵安 KBM101K-NB スペック

キーボード着脱式の 2in1 タイプとなっており、 タブレットだけ取り外して持ち運んでも、ノートパソコンのような使い方をしたいときはキーボードとセットで持ち歩いてもOK。用途に合わせた使い方が可能。
また、キーボードにはUSBポートが1基搭載されているので、マウスやUSBメモリを接続してより便利に使うことができる。

ディスプレーは、10.1型(1280×800ドット) IPS 液晶。タッチ対応。10点 マルチタッチ対応。OS「Windows 10 Home」、CPU「インテル ATOM x5-Z8350」、メモリー、2GB、ストレージ、32GB、バッテリー駆動時間、8時間、グラフィック「インテル HD Graphics 400」、本体サイズ、幅 252 × 奥行 166 × 高さ 9.8 mm、重さ、タブレット単体:546 g。キーボード、530 g。

インターフェイスは、
Micro USB 2.0 x1
Micro HDMIx1
Micro SD スロット x1 (最大64GBまで)
3.5mm オーディオジャック x 1
USB2.0 x 1 (キーボード)