MSI GS65-8SE-255JP.png

時代は高機能GPUを搭載してもここまで薄くて軽いノートパソコンがある。本当に進化していると思う。ゲーミング専用ノートといったら分厚い重いイメージが払拭されてあたらしいイメージになった。かっこいい。

MSI、15.6型 オンライン限定「GeForce RTX 2060」搭載「GS65-8SE-255JP」(2019年3月発売)以下引用

MSIは、2019年3月、15.6型の GeForce RTX 2060 搭載 のオンライン限定のハイスペックゲーミングノート PC「GS65-8SE-255JP」を発売。ボディーカラーは、ブラック。

GS65 Stealth

薄型・軽量・狭額縁デザインゲーミングノートPCの先駆けとなったGS65 StealthがGeForce RTX 20シリーズGPUを搭載してリニューアル。
MSI GS65 Stealth GS65-8SE-255JP スペック

薄さ17.9mm、軽さ1.9Kgの本体に新しい NVIDIA Turing GPU アーキテクチャと革新的な RTX プラットフォームを採用したGPU「GeForce RTX 2060」を搭載した薄型・軽量・ハイスペックゲーミングノートPC。GeForce RTX 2060 はリアルタイム レイ トレーシングや DLSS(Deep Learning Super Sampling)という最新のテクノロジーに対応。加えて、グラフィックス処理性能は従来製品よりも大幅に向上。GeForce GTX 1060 搭載製品と比較した場合、最大で45%も高い圧倒的なパフォーマンスを実現。従来のゲーミングデスクトップPCを超えるほどのゲーミングパフォーマンスを提供。

従来製品に搭載されるタッチパッドよりも大幅にサイズアップし、シルクのような手触りで操作感が向上した「Silky Smooth タッチパッド」を搭載。

ディスプレーは、LEDバックライト付の15.6型(1920×1080ドット)のフル HD ワイド液晶。タッチには非対応。OS「Windows 10 Home」、CPU「インテル Core i7-8750H プロセッサー」、メモリー、16 GB、ストレージ、512 GB SSD、光学ドライブ、別売り、グラフィック「NVIDIA GeForce RTX 2060」、バッテリー駆動時間、6 時間、本体サイズ、幅 357.7 × 奥行 247.7 × 高さ 17.9 mm、重さ、1.9 kg。

インターフェイス、
Thunderbolt 3(Type-C)×1
USB3.1 Gen2 Type-A ×3
ヘッドホン出力(Hi-Res対応)×1
マイク入力 ×1

SEKIRO:SHADOWS DIE TWICEG-Tune NEXTGEAR-MICRO 推奨パソコン.gif

アクション・アドベンチャー「SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE」推奨パソコンがG-TuneのNEXTGEAR-MICRO シリーズから発売。さすがマウスと言わんばかりの至り付く競りの筐体。ゲーマーに支持されるわけだと納得がいく。ビジネスPC用にもおすすめだと思う。

G-Tune、ゲーミング専用デスクトップパソコン「SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE」推奨パソコン(2019年5月発売)以下引用

マウスコンピューターは、2019年5月、ゲーミング専用PCブランド「G-Tune」より「NEXTGEAR-MICRO」シリーズからアクション・アドベンチャー「SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE」推奨パソコンを3モデル発売。

ボディーカラーは、ブラック。ラインアップは、「NEXTGEAR-MICRO im620SA2-SP」「NEXTGEAR i690GA4」「NEXTGEAR i690PA4-SP」の3モデル。

ゲーマーの意見により生まれたシンプルかつフラットな外観

ゲーマーの意見により生まれたシンプルかつフラットな外観。ストレージベイは3.5型×1台と2.5型×2台を同時搭載可能。PC性能によってフレームレートが安定しており、ゲーム内の品質設定(グラフィックス設定)を「最高」にしても、60FPSを維持できる。
OS「Windows 10 Home」、CPU「インテル Core i7-9700K プロセッサー」、メモリー、16 GB、、光学ドライブ、別売り、本体サイズ、幅 188.8 × 奥行 396 × 高さ400 mm、(突起部含まず)、重さ、11.3kg。は3モデルとも共通スペック。ディスプレイ・キーボード・マウスはオプション。
ストレージ、グラフィックがそれぞれ異なる。

NEXTGEAR-MICRO im620SA2-SP [GeForce RTX 2060]のスペックは、ストレージ、2 TB HDD+512 GB SSD、グラフィック「GeForce RTX 2060」
NEXTGEAR i690GA4 [GeForce RTX 2070]のスペックは、ストレージ、1 TB HDD+256 GB SSD、グラフィック「GeForce RTX 2070」
NEXTGEAR i690PA4-SP [GeForce RTX 2080]のスペックは、ストレージ、2 TB HDD+512 GB SSD、グラフィック「GeForce RTX 2080」

インターフェイスは、インタフェースはHDMI×1、DisplayPort×2、USB3.1 Type-C×1、 USB3.1 Type-A×1、USB3.0×6、Gigabit Ethernet対応有線LAN×1。

amazon Fire 7 キッズモデル.jpg

Alexaに対応した7型Fireタブレットと同時にリリースされたキッズ用の7型タブレット。高速プロセッサーの搭載とお子様に安心のスタンド型保護カバー「Amazon FreeTime Unlimited」の1年間使い放題と限定期間2年の無償取替保証が付く。という太っ腹モデル。ブル-とピンクをラインアップ。時代の流れは、子供にもタブレットが必須の時代になってきた。

Amazon、子供専用 7型タブレット「Fire 7キッズモデル」(2019年6月発売)以下引用

アマゾンは、2019年6月、子ども向けタブレット端末として、7型モデル「Fire 7キッズモデル」を発売。ボディーカラーは、ピンクとブルーの2カラーをラインアップ。

高速プロセッサーの搭載とお子様に安心のスタンド型保護カバー「Amazon FreeTime Unlimited」の1年間使い放題と限定期間2年の無償取替保証が付く。
お子様が落としても安心かつ、ハンズフリー利用ができるスタンド型カバーが付属。7インチIPSディスプレイと速いプロセッサーの搭載、16GBの内部ストレージ、別売のmicroSDカードによる最大512GBの外部ストレージ容量。

ディスプレーは、7型(1280×600ドット)のIPS 液晶。タッチ対応。CPU「1.3GHzクアッドコアプロセッサ」、メモリー、1 GB、ストレージ、16 GB、本体サイズ、幅 220 × 奥行 161 × 高さ 26 mm、重さ、456g。

児童書や知育コンテンツ、ビデオ、ゲームなど、数千点におよぶ幅広いコンテンツの中から3歳?12歳の対象年齢に応じたコンテンツを楽しめるサブスクリプションサービス「Amazon FreeTime Unlimited」を1年間使い放題*1で利用できます。また、みまもり設定(ペアレンタルコントロール)から保護者は、お子様が使用するウェブサイトやビデオ、英語タイトルを含む各コンテンツへのアクセスを事前に調整できる。

Amazon FreeTime Unlimitedに登録することにより、お子様は年齢に合わせて数千点のコンテンツを楽しむことができる。この中には、「しまじろうの知育アプリ」、「Disney Buddies: ABCs」、「ドラえもん デジタルカラー版(1)」、「ハリー・ポッターと賢者の石-Harry Potter and the Philosopher's Stone ハリーポッターシリーズ」、「レゴフレンズ」など。

ASUS ZenBook 13 UX331UAL.jpg

ASUS JAPANは、オフィシャルストア1周年を記念に限定13.3型の発売ASUS ZenBook 13 シリーズにピンクゴールドを追加ラインアップする。Core i7搭載の13.3型モデルはかなり需要があると思う。女性にも男性にもセンスのいいカラー。

ASUS、1kgをきる13.3型の「ZenBook 13 UX331UAL」にローズピンクを限定発売(2019年3月発売)
以下引用

ASUSは、2019年3月、オフィシャルストア1周年を記念した特別限定モデルで13.3型の「ASUS ZenBook 13 UX331UAL」を発売。ボディーカラーは、ローズゴールド。

移動が多いあなたに、可能な限り薄く、軽いデバイス

ASUS ZenBook 13 UX331UAL UX331UAL-EG127T [ローズゴールド] スペック

マグネシウムアルミニウム合金を筐体に採用。堅牢性と軽さの両立を可能。優れた放熱構造も備え、堅牢性だけでなく、高負荷時の安定したパフォーマンスも犠牲にすることなくこれだけの軽さを実現。

限られたスペースで最大限のディスプレイを実現するために、見た目にも美しい狭額ベゼルを採用。

ディスプレーは、13.3型(1920×1080ドット)のフル HD ワイド液晶。タッチには非対応。OS「Windows 10 Home」、CPU「インテル Core i7-8550U プロセッサー」、メモリー、8 GB、ストレージ、256 GB SSD、光学ドライブ、別売り、グラフィック「インテル UHD グラフィックス 620 (CPU内蔵)」、バッテリー駆動時間、10.1 時間、本体サイズ、幅 313 × 奥行 216 × 高さ 13.9 mm、重さ、985 g。

インターフェイスは、
外部ディスプレイ出力:HDMI ×1
USBポート:USB3.1(Type-C/Gen1) ×1、USB3.0×2
カードリーダー:microSDXCメモリーカード、microSDHCメモリーカード、microSDメモリーカード
オーディオ:マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1

V272UAK-BA003TS.jpg

一体型デスクトップパソコン Vivo AiO シリーズからの新モデル。27型のCore i5モデルと23.8型のPentium Dual-Coreモデルの2モデル。薄くてスタイリッシュでリビングにおいても遜色ないデザイン。

ASUS、23.8/27型 液晶一体型パソコン「Vivo AiO」(2019年4月発売)

ASUSは、2019年4月、液晶一体のデスクトップパソコン「「Vivo AiO」シリーズから27型モデル「V272UAK-BA003TS」と23.8型モデル「V241ICUK-BA028TS」を発売。ボディーカラーは、ブラック。

スリムでエレガントなデザインで、設置場所を選ばずエンターテイメントをもっと贅沢に楽しめる27型、23.8型液晶一体型PCをラインアップ。高コントラスト比1000:1の細部まで鮮やかに表現するフルHD解像度のノングレア液晶と3Wx2のステレオスピーカー、大容量チャンバーが、ワンランク上の映像や音楽を楽しめる。

エンターテイメントからオフィスワークまであらゆる作業を快適にこなす液晶一体型PC

スペックの異なる2モデル(27型/23.8型)をラインアップする。

V272UAK-BA003TS [27型]のスペックは、
ディスプレーは、LEDバックライト付の27型(1920×1080ドット)のフル HD ワイド ノングレア液晶。タッチには非対応。OS「Windows 10 Home」、CPU「インテル Core i5-8250U プロセッサー」、メモリー、8 GB、ストレージ、1 TB+128 GB SSD、光学ドライブ、別売り、グラフィック「インテル UHD グラフィックス 620(CPU内蔵)」、本体サイズ、幅 630 × 奥行 50?187 × 高さ 462 mm、重さ、8.5 kg。Microsoft Office Home and Business 2016 付。
インターフェイスは、ディスプレイ入出力端子:HDMI入力×1、HDMI出力×1
USBポート:USB3.0×4、USB2.0×1
カードリーダー:非搭載
オーディオ:マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1

V241ICUK-BA028TS [23.8型]のスペックは、
ディスプレーは、LEDバックライト付の23.8型(1920×1080ドット)のフル HD ワイド ノングレア 液晶。タッチには非対応。OS「Windows 10 Home」、CPU「インテル Pentium プロセッサー 4405U」、メモリー、8 GB、ストレージ、1 TB+HDD、光学ドライブ、別売り、グラフィック「インテルR HD グラフィックス 510」、本体サイズ、幅 540 × 奥行 50?187 × 高さ 462 mm、重さ、5.1 kg。Microsoft Office Home and Business 2016 付。
インターフェイスは、外部ディスプレイ出力:HDMI×1
USBポート:USB3.0×4、USB2.0×1
カードリーダー:非搭載
オーディオ:マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1

G502 LIGHTSPEED Wireless Gaming Mouse G502WL.jpeg

「ロジクール G502 HERO ゲーミングマウス」の高感度、高反応速度、高速追従性能を保ったまま、ワイヤレスにしたモデル。無線化は、eスポーツの人気から避けられないのだと思う。無線化してもかなり高性能だというこのロジクールのマウス。ここまでの高性能マウスを必要するのはゲーマーユーザーか。

ロジクール、eスポーツ向け安定感のある最高品質ワイヤレスマウス「G502 LIGHTSPEED」(2019年5月発売)

ロジクールは、2019年5月、ゲーミングブランド「ロジクールG」よりeスポーツ向け無線マウス「ロジクール G502 LIGHTSPEED ワイヤレス ゲーミングマウス(G502WL)」を発売。ボディーカラーは、ブラック。

LIGHTSPEEDワイヤレス

ヘビーゲーマーに選ばれているマウス
ロジクール G502 LIGHTSPEED Wireless Gaming Mouse G502WL スペック

有線マウスで最高性能だった「ロジクール G502 HERO ゲーミングマウス」の高感度、高反応速度、高速追従性能を保ったまま、ワイヤレス化。
無線において懸念もある反応速度ですが、ロジクール独自技術のLIGHTSPEEDワイヤレステクノロジーにより、ワイヤレスながら1ms(毎秒1000回)のレポートレート(PCとのデータのやりとりを行う頻度)を実現。11個のカスタマイズ可能なボタンを搭載しており、プレイにあわせてよく使う機能をすぐに使用可能。

ロジクール独自技術のHERO 16Kセンサーを導入しており、細かい操作や素早い操作に対応する高感度を実現。
最大16,000DPI(Dots per Inche)の感度であり、わずか1インチ(25.4mm)の操作に対し、16,000ドットのマウスカーソルの移動を対応させることが可能。

11個のカスタマイズ可能なボタンを搭載しており、プレイにあわせてよく使う機能をすぐに使用可能です。また、バランスウエイト(4g×2個、2g×4個)が付属しており、プレイヤーが最も操作しやすいバランスにカスタマイズ可能。
ロジクールが世界で初めて開発した充電機能付きマウスパッド「POWERPLAY™」にも対応。

Fire 7 タブレット.jpg

従来モデルよりも容量2倍、最大1.3GHzの高速クアッドコアプロセッサを搭載してパワーアップした7型タブレット。Alexa搭載で、話しかけるだけで天気、ニュース、時計、音楽、Alexa対応家電など簡単操作が可能。 Amazon FreeTime内のペアレンタルコントロール機能を使って、お子様が楽しめるコンテンツの追加や削除、ブラウザの制御、さらに1日の学習目標や利用時間の設定も簡単。

アマゾン、Alexaに対応した7型Fireタブレット(2019年5月発売)

アマゾンは、2019年5月、7型タブレット「Amazon Fire 7」の新型モデル「Fire 7 タブレット Alexa搭載」モデルを発売。ボディーカラーは、ブラック。32GB モデルと16GBモデルをラインアップする。

 Alexa機能を搭載しストレージも2倍に拡大

前世代機より容量2倍、最大1.3GHzの高速クアッドコアプロセッサを搭載。Alexa搭載で、話しかけるだけで天気、ニュース、時計、音楽、Alexa対応家電など簡単操作が可能。
Amazon FreeTime内のペアレンタルコントロール機能を使って、お子様が楽しめるコンテンツの追加や削除、ブラウザの制御、さらに1日の学習目標や利用時間の設定も簡単。

ディスプレーは、7型(1024×600ドット)のIPS 液晶。マルチタッチ対応。ストレージは、16 GB、32 GBをラインアップ、外部メモリーが256 GB。

本体サイズ、幅 幅 192 × 奥行 115 × 高さ 9.6 mm、重さ、286 g。

GCF2070GF-E.jpg

GeForce RTX 2060/2070を搭載するノートPCということで、デスクトップ以上のGPUを搭載しているハイエンドノートPCとなる。今のところ、他BTOメーカーからGeForce RTX 20 シリーズを搭載しているノートは見当たらない。これで熱対策も万全というからすばらしい。

描画応答速度(リフレッシュレート)を高速化することで残像感を低減し、プレイヤーの操作を正確に映し出す120Hzで駆動する液晶を搭載する。このあたりは、マニアが喜ぶ仕様になっている。高性能な液晶モニタ を最初から搭載することで、画面が一体となったノートパソコンの利点を最大限に発揮し、PCゲームプレイヤーにハイパフォーマンスな体験をもたらしてくれる。

ドスパラ、15.6型 ゲーミングPCブランド「GALLERIA」 リアルタイムレイトレーシング対応最新GPU GeForce RTX 2060/2070 を搭載した薄型ノートPC

天板は、粗めのヘアライン加工。「GeForce RTX 20」シリーズのスリム&コンパクトゲーミングPC。高性能GPUを搭載したゲーミングノートPCとしてはかなりスリムでコンパクトで、ビジネス用のバッグにも違和感なく収まるようなサイズ感。

GeForce RTX 20」シリーズMax-Q搭載のトランスポータブルゲーミング

GeForce RTX 20」シリーズ(GeForce RTX 2060/2070)は、最新のNVIDIA Turingアーキテクチャを採用し、ゲームに新しいレベルのリアリズム、スピード、没入感をもたらす。PCゲームをより滑らかで快適に動作させ るだけでなく、リアルタイムレイトレーシングに対応することで、金属面や窓ガラス、水たまりなどの映り込みなど、よりリアルな表現が可能。

搭載しているグラフィックチップ"RTX2070"は、ノートPCに搭載されているにもかかわらず、"デスクトップ版GTX1070Ti"より高速な動作を実現。単純なGPU性能としては、現時点で最上位クラスに位置するノートPC

ディスプレーは、LEDバックライト付の(1920×1080ドット)のフル HDワイド液晶。タッチには非対応。OS「Windows 10 Home」、CPU「インテル Core i7-8750H プロセッサー」、めもりー、16 GB、ストレージ、1 TB HDD+256 GB SSD、光学ドライブ、別売り、グラフィックは、GCF2070GF-Eは、「NVIDIA GeForce RTX2070」、GCF2060GF-Eは、「NVIDIA GeForce RTX2060」「インテル UHDグラフィックス630」、バッテリー駆動時間、4.8 時間、本体サイズ、幅 360 × 奥行 245 × 高さ 27 mm、重さ、2.3 kg。
インターフェイスは、USB2.0 x1/ USB3.0 Type-A x2, Type-C x1/ マイク入力 x1, ヘッドフォン出力x1/ HDMI x1, miniDP x2

グリーンハウスの「PicoDrive L3」シリーズに512GBモデルが新登場。この「PicoDrive L3」シリーズは、2014年7月中旬(8、32、64GB)がラインアップ。その後、2017年5月下旬(128GB、256GB)をラインアップ、そしてこの5月に512GBがラインアップされた、USBメモリ?の人気シリーズ。もう5年も続いているのは珍しい。ユーザーに支持されている証拠だ。ちょっと前までは64GBが大容量だったのに。時代の進化を感じる。USBメモリーも512GBまでくればちょっとしたストレージだ。

text

ピコドライブL3 GH-UF3LA512G-WH.png

グリーンハウス、人気の3.0対応のUSBメモリー「PicoDrive L3」シリーズに512GBモデルを追加(2019年5月発売)以下引用

グリーンハウスは、2019年5月、USB3.0に対応した人気のUSBメモリーPicoDrive L3(ピコドライブ・エルスリー)」シリーズから「GH-UF3LA512G-WH」を発売。512GBモデルを追加発売。ボディーカラーは、ホワイト。

USB3.0対応のハイコストパフォーマンスUSBメモリー

グリーンハウス ピコドライブL3 GH-UF3LA512G-WH [512GB]
2014年7月発売の「PicoDrive L3」シリーズからの追加ラインアップとなる。パソコンのUSBポ?トに挿すだけで、簡単手軽に外部記録メディアとして使えるUSB3.0対応のUSBメモリ。高速規格「USB3.0」対応に加え、紛失による情報漏えいからデータを守るパスワードロック機能も備えながら、コストを追求したハイコストパフォーマンスモデル。キャップ不要のスライド式コネクタを採用。

本体サイズ、幅 23 × 奥行 56 × 高さ 88 mm、重さ、9 g。

  • 2014年7月中旬(8?64GB)
  • 2017年5月下旬(128GB・256GB)
  • 2019年5月上旬(512GB)

iiyama STYLE∞ C.jpg

iiyamaではあまり見ないキューブのような筐体の「STYLE∞ C」シリーズ。BTOらしく拡張性もよく、リビングなどにおいてもおしゃれなデザイン。拡張性もいいので、ゲームなどをる、写真を徹底的にイジるなどのユーザーにも合いそう。通常のタワー型だけでなく新しいデザインを模索しているのだろうか?

iiyama、優れたデザイン性と拡張性を併せ持つコンパクトデスクトップパソコン「STYLE∞ C」シリーズ(2019年4月)

パソコン工房は、2019年4月、「iiyama PC」ブランド「STYLE∞ C」シリーズから「STYLE-CAB6-C-UCS」「STYLE-CAB6-i5F-LNVI」を発売。ボディーカラーは、ブラック。

フラットデザインの外観

優れたデザイン性と拡張性を併せ持つコンパクトデスクトップパソコン。コンパクトながら拡張性にも優れており、グラフィックスカードや水冷クーラーも搭載可能。また、天板部分にはワイヤレス給電ステーションを搭載し、ワイヤレス充電に対応するスマートフォンやモバイルバッテリー等を天板中央部分に置くだけで充電することが可能。ケースの底面部分のアクリル製のスタンドにはLEDイルミネーションが取り付けられており、オプション選択でLEDを常時点灯させることができる。

STYLE∞ C STYLE-CAB6-C-UCS
OS「Windows 10 Home」、CPU「インテル Celeron G4900 プロセッサー」、メモリー、 4GB、ストレージ、240GB SSD、光学ドライブ、別売り、グラフィック「UHD Graphics 610」、本体サイズ、幅 224 × 奥行357 × 高さ 273 mm。
STYLE∞ C STYLE-CAB6-i5F-LNVI
OS「Windows 10 Home」、CPU「インテル Core i5-9400F プロセッサー」、メモリー、 8 GB、ストレージ、1TB HDD+250GB SSD、光学ドライブ、別売り、グラフィック「GeForce GTX 1050」、本体サイズ、幅 224 × 奥行357 × 高さ 273 mm。

インターフェイスは、

  • 内部/M.2_1(Key ID:M/Type:2280対応) 、SATA 6Gbps×4 、内部USB 3.0(×2ポート分/20Pin×1) 、内部USB 2.0(×2ポート分/10Pin×1)
  • 外部/PS/2コネクタ(キーボード/マウス兼用)×1 、アナログ6chサウンド(ライン出力×1/ライン入力×1/マイク入力×1) 、USB 3.1×2(背面×2) 、USB 3.0×4(上面×2/背面×2) 、1000BASE-T LANポート×1 、マザーボード側ディスプレイ出力(DVI-I×1/DisplayPort×1)