タグ「buffalo」が付けられているもの

RUF3-AC 2.jpg

USB Type-A・Type-C両対応のUSB 3.2(Gen1)USBメモリー「RUF3-ACシリーズ」(容量:16GB、32GB、64GB)を発売します。カラーはピンキーレッド、ターコイズブルー、イエロー、グレーの4色をラインナップする。スマホ、タブレット、pcなどさまざまなデバイスでのデータのコピー、移動が簡単に行えるUSBメモリ。

バッファロー、スマホ・タブレットとPCのデータ移動も簡単に行えるUSBメモリ「RUF3-AC」シリーズ 以下引用

グレーのみ64GBをラインアップするが、その他のカラーバリエーションは、32GB、16GBモデルの2種類の容量をラインアップする。

シリコン素材のキャップ一体型ボディーにAndroidスマートフォン・タブレットやiPad Pro(2018年発売モデル)のほか、USB Type-C端子を搭載するSurface Laptop 3やSurface Pro 7、MacBookなどに直接挿せるUSB Type-C端子に加え、パソコンに挿せる通常のUSB Type-A端子も備えたUSBメモリーです。写真や動画をたくさん撮影して空き容量が少なくなったスマートフォン・タブレットのデータの保存先として、またパソコンなど他の機器へデータ移動する際に別途変換アダプターなど用意する必要なく受け渡しできる。

USB Type-A・Type-C両対応のUSB 3.2(Gen1)USBメモリ

コネクターの向きを気にせず接続できるType-C端子を採用。

読み書きが高速なUSB3.2(Gen1)に対応するため、クラウドサービスを使ってデータを受け渡しする場合と比べてスムーズにデータを移動でる。また外出先でも、通信費のかかるモバイル通信を使わずデータの受け渡しが可能。
持ち運びに便利な小型ボディーを実現。スマートフォンと一緒に持ち歩いても傷つきにくく、手から滑りにくいシリコン素材を使用。
本体サイズ、幅 14.2×奥行29.9×高さ8.1mm、重さ、5.0g。

持ち運びに特化した、ビジネスパーソンのための無線3ボタンBlueLED薄型モバイルマウス.jpg

ビジネスパーソン向けアイテムの統一ブランド「FLEXUS(フレクサス)」を発足し、第1弾商品として、持ち運びに特化したビジネスパーソン向け薄型モバイルマウス「BSMBW330シリーズ」を発売。デザインはジオメトリー(幾何学)デザインとノーマルデザインの2種、カラーはそれぞれブラック、シルバーの2色、全4商品をラインナップする。ビジネスパーソンは高機能でありながらコスパがよく頑丈な製品でないと売れないはずだから今回の「BSMBW330」シリーズはこの条件を満たすのでおすすめかもしれない。

バッファロー、持ち運びに特化した、ビジネスパーソンのための無線3ボタンBlueLED薄型モバイルマウス「BSMBW330」シリーズ 以下引用バッファローは、2019年10月、持ち運びに特化した、ビジネスパーソンのための「FLEXUX(フレクサス)」ブランドから無線 3 ボタンBlueLED 薄型モバイルマウス「BSMBW330シリーズ」を発売。ボディーカラーは、ジオメトリー(幾何学)デザインのブラックモデルとシルバー、ノーマルデザインのブラックとシルバーの4モデルをラインアップ。無線方式には、周囲の環境に影響されにくい2.4GHz無線方式を採用。USB接続の小型レシーバーはマウス内部に収納でき、持ち運びの際に紛失の心配もなし。また薄くても握り心地が良くホールドしやすい「サイドエッジ設計」を採用。快適な操作感。

ビジネスパーソンに嬉しい「プレゼンテーションモード」を搭載。ボタン操作による機能切り替えで、パワーポイントのスライド送り・戻し・暗転を遠隔操作できるプレゼンテーションデバイスとして利用できる。

静音スイッチ採用で公共スペースでもクリック音が気にならない FLEXUS BSMBW330 シリーズ

BSMBW330 シリーズ

ビジネスシーンで活躍する機能を多く搭載した仕様。移動中や外出先でのパソコン業務をより快適にする。万一の落下の衝撃にも耐えうる米国軍事規格「MIL-STD-810G 516.6 procedure IV」※準拠の耐衝撃性能。さらに表面に施された3H耐摩耗性・防指紋コーティングが、移動中の振動などによる摩耗から守る。

本体サイズ、幅 62 × 奥行 111 × 高さ 26 mm。重さ、60 g。インターフェイスは、USB Type-A。

これまで、マウスはLogicoolばかりを使い続けてきた。非常に使いやすくて快適に仕事ができていたし、サイズも自分の手にベストだった。この間、仕事の打ち合わせでカフェで人と待ち合わせをしてPCをだして打ち合わせをしたのだけれど、ちょうどこのマウスを使っていた。「これいいですか?」と聞くとバッファロー以外使ったことないと言っていたt。マウスで他メーカーを使ってみるのはちょっと冒険だなぁ?とつくづく感じた。マウスひとつで仕事の能率が2?3倍は差がでるように思う。

BSMBW310.jpg

バッファロー、BlueLEDセンサーを搭載した5ボタンワイヤレスマウス「BSMBW310」シリーズ(2019年6月発売)以下引用

バッファローは、2019年6月、BlueLEDセンサー搭載の5ボタンのワイヤレスマウスの新モデル「BSMBW310」シリーズを発売。ボディーカラーは、ブラック、レッド、シルバーの3カラーをラインアップ。

ボタン無線マウス「BSMBW310」シリーズ
      ブラック、レッド、シルバーの3カラーのバリエーションを揃える。

BlueLEDセンサーを採用しており、ガラステーブルのような通常の光学式マウスを使えない場所でもマウスパッドなしで使用できる。USB接続式のレシーバーを用いる2.4GHz帯の無線マウスで、WindowsとMacに両対応。レシーバーがマウス本体の中に収納できるので、持ち運ぶ際にも便利。
左側にWebブラウザーの「戻る」「進む」の操作が可能なサイドボタンが操作性を高め、インターネット閲覧に最適。

本体サイズ、幅 61 × 奥行 100 × 高さ 40 mm、重さ、60 g(電池除く)。
単三形乾電池1本で動作し、製品には動作確認用の電池1本が付属。想定使用可能時間は最大で584日。