タグ「Lenovo」が付けられているもの

Lenovo ThinkPad X390.jpg

レノボの360度回転するマルチモード2-in-1 モバイルノートPC。12型クラスの筐体に13.3型の液晶をはめ込むタイプ。拡張性もよくモバイルPCとしてはかなり優秀の部類に入るスペック。

レノボ、1.18kgの13.3型回転型マルチモード2-in-1 モバイルノートPC「ThinkPad X390」(2019年3月発売)以下引用

レノボは、2019年3月、モバイル性と作業性を両立した13.3型ノートPC「ThinkPad X390」を発売。ボディーカラーは、ブラック。

BTO対応モデル。13.3型の画面を12型サイズの軽量な筐体に搭載、わずか約1.18 kg1の軽量ボディ、長時間バッテリー駆動が可能で、どこにでも気軽に持ち運べる。第8世代インテルCoreプロセッサー、高速のPCIe SSD、デジタルマイクロフォンとDolby AudioPremiumのパワフルなオーディオ機能。12項目の米軍調達基準に準拠、200以上の品質チェックのテストをクリアして、過酷な条件に耐えるように設計で、ビジネスのさまざま要求に対応できる高い品質を実現。

多様なワークスタイルにも柔軟に対応する 2in1 PC

Lenovo ThinkPad X390 スペック

OS「Windows 10 Pro」、CPU「インテル Core i7-8565U プロセッサー」または「インテル Core i5-8265U プロセッサー」、メモリー、8 GB、ストレージ、256GB SSD、光学ドライブ、別売り、バッテリー駆動時間、15.3 時間、グラフィック「インテル UHD グラフィックス 620」、本体サイズ、幅 311 × 奥行 217 × 高さ 16.5 mm、重さ、1.18 kg。

詳しいスペックは以下のとおり

20Q00001JP/20Q00005JP/20Q00008JP/20Q00008JP/20Q00004JP/20Q00003JP
ディスプレー
LEDバックライト付 13.3型
FHD IPS液晶 (1920×1080ドット、1,677万色以上、16:9) 、光沢なしまたは、LEDバックライト付 13.3型 HD TN液晶
(1366×768ドット、1,677万色以上、16:9) 、光沢なし
OS
Windows 10 Pro
64bit (日本語版)
CPU
インテル Core i7-8565U
プロセッサー またはインテル Core i5-8265U プロセッサー
メモリー
8GB (オンボード) PC4-19200
DDR4 SDRAM
ストレージ
256GB (PCIe NVMe
OPAL2.0 対応)
グラフィック
CPU内蔵(インテルR UHD
グラフィックス 620)
光学ドライブ
別売り
インターフェイス

USB
3.1 Gen1 Type-C(電源と共用)、 USB 3.1 Gen2 Type-C (Thunderbolt3対応)、イーサネット拡張コネクター、マイクロフォン/ヘッドフォン・コンボ・ジャック、スマートカードリーダー(一部構成でのみ選択可能)、USB
3.1 Gen1、HDMI

サイズ
幅 311.9 x 奥行 217 x 高さ
16.5 mm、重さ、1.18 kg

レノボから超小型のデバイス「ThinkCentre M90n-1 Nano IoT」。各メーカーが揃える省スペース型のデスクトップパソコンとは趣がずいぶん異なるデバイス。約0.55Lのコンパクト設計でMIL規格に準拠し、スペースの限られた場所への設置や可動時の温度が高いなど厳しい環境での利用にも適している。Celeron Dual-CoreモデルとCore i5モデルの2種類。

レノボ ThinkCentre M90n-1 Nano IoT.jpg

レノボ、Windows 搭載の超小型デバイス「ThinkCentre M90n-1 Nano」(2019年7月発売)以下引用

レノボは、2019年7月、0.55Lサイズの超小型設計の省スペース型デスクトップパソコン「ThinkCentre M90n-1 Nano IoT」を発売。ボディーカラーは、ブラック。

使い慣れたWindows OSを採用した超小型エッジPC、ThinkCentre M90n-1 Nano IoTを発表。Windowsベースで管理のハードルが低く、容易に他システムと連携させることが可能。
デスクトップPCと同等のパフォーマンスを備え、ローカルでのデータ処理もスムーズ。

ThinkCentre M90n-1 Nano IoTは、ThinkPadの開発で培ってきたノウハウを活かし、設置場所を選ばない省スペース設計と米軍調達基準のMIL規格に準拠した堅牢性を高次元で実現。

Windows OSを搭載し、デスクトップPC並みの性能を備えた「ThinkCentre M90n-1 Nano IoT」

ビジネスをスマートにこなす超小型デバイス
Lenovo ThinkCentre M90n-1 Nano IoT スペック

11AH000XJP 11AH0007JP
OS
Windows 10 Pro 64bit
(日本語版)
CPU
インテル Celeron プロセッサー 4205U
インテル Core i3-8145U プロセッサー
メモリー
4GB (オンボード) PC4-21300
DDR4 SDRAM
ストレージ
128GB (PCIe NVMe/M.2)
グラフィック
CPU内蔵(インテル UHD グラフィックス 610)
CPU内蔵(インテル UHD グラフィックス 620)
光学ドライブ
別売り
インターフェイス

前面USBポート:USB3.1×2、背面USBポート:USB2.0×1、USB3.1×1シリアルポート×1、イーサネット・コネクター(RJ-45)×1、DisplayPort×1、USB
Type-C×1、コンボジャック×1

Alexa!と声をかけるとさまざまなこととができる。10.1型タブレット「Lenovo Smart Tab P10」と、スピーカー・マイクを内蔵したドック「Lenovo Smart Dock」のセットモデル。

Lenovo Smart Tab P10 with Amazon Alexa ZA440158JP.jpg

Lenovo、Amazon Alexa搭載のスマートディスプレイにもなる10.1型タブレット(2019年1月発売)

レノボは、2019年1月、10.1型 Android タブレットとドックをセットにした「Lenovo Smart Tab P10 with Amazon Alexa」を発売。ボディーカラーは、オーロラブラック。

Alexa搭載のスマートディスプレイにもなる10.1型Androidタブレット

Lenovo Smart DockにドッキングしてAlexaに話しかけたり、カレンダーを見たり、鮮やかな10.1 型FHDディスプレイで動画を見たり、クリアで鮮明なサウンドで音楽を楽しめる。
Lenovo Smart Tab P10 with Amazon Alexa ZA440158JP スペック

10.1型タブレット「Lenovo Smart Tab P10」と、スピーカー・マイクを内蔵したドック「Lenovo Smart Dock」のセットモデル。Alexa対応のスマートホーム家電で、話かけるだけで椅子に座ったままで、玄関のカギをかけたり、照明をオフにしたり天気をチェックしたり、ニュースを見たり、タイマーを設定したり、質問に答えてもらえる。
ドックから外して、タブレット単体としても使うこともできる。

ディスプレーはLEDバックライト付の10.1型(1920×1200ドット)のWUXGA IPS 液晶。タッチ対応。OS「Android 8.1」、CPU「Snapdragon 450」、メモリー、4 GB、ストレージ、64 GB、光学ドライブ、別売り、バッテリー駆動時間、10 時間、本体サイズ、幅 242 × 奥行 167 × 高さ 7 mm、重さ、440 g。ドック「Lenovo Smart Dock」は、3W×2chのスピーカー、マイク×3を搭載。本体サイズは283.6 ××奥行 65.5 × 高さ 50m m。重さは、520g。

無線通信は、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LANとBluetooth 4.2 対応。
インターフェイスは、USB 2.0 Type-C×1、マイク/ヘッドホン×1、スマートコネクター(充電機能付き)×1。

レノボの最新グラフィックを搭載した17.3型本格ゲーミング専用ノートパソコン。Windows 10 と第8世代インテル Core Hシリーズ・プロセッサーを搭載、4Kで最新のタイトルを再生したり、HDRスクリーンショットを共有することまで、最新のPCゲーム体験をサポートするように設計。スピード、パワー、パフォーマンス、応答性を提供。さらに、長時間バッテリー駆動が可能、薄型で軽量のシステムで、外出先でもゲームを楽しむことができる。

Lenovo Legion Y740.jpg

Lenovo、スタイリッシュでパワフルな進化を遂げた17.3型 ゲーミング専用PC「Lenovo Legion Y740」(2019年1月発売) 以下引用レノボは、2019年1月、17.3型の最新グラフィックを搭載したゲーミング専用ノートパソコン「Lenovo Legion Y740 」シリーズを直販サイトから発売。ボディーカラーは、ブラック。メモリー、グラフィックの異なる2モデルをラインアップする。

スタイリッシュ&最新の高性能グラフィックス

ボディーカラーは、ブラック。高性能の第8世代インテルCore Hシリーズ・プロセッサーを搭載。ゲーマー視点を考慮した使いやすく進化した設計で、スタイリッシュでパワフルにゲームをプレイできる。
精密にカットされたアルミ製ボディーにパワフルな性能を登載。わずか21.95mm(最薄部)スリムでスタイリッシュなデザイン。ライティングを制御するCorsair iCUEを搭載。
キーボードはアンチゴースト対応で、ラインティングを好みに調整可能。

共通スペックは、
ディスプレーは、LEDバックライト付の17.3型(1920×1080ドット)のフル HD ワイド IPS 液晶。タッチには非対応。OS「Windows 10 Home」、CPU「インテル Core i7-8750H プロセッサー」、ストレージ、1 TB HDD+512 GB SSD、光学ドライブ、別売り、バッテリー駆動時間、3.5 時間、本体サイズ、幅 412 × 奥行 305 × 高さ 21.95 mm、重さ、2.9 kg。

ンターフェイスは、USB3.1 Type-C、USB3.1×1、USB3.0×2、HDMI、Mini-DisplayPort、ギガビットLAN。

レノボの メモリー 32GB 搭載ノートパソコン

直販サイトからのリリースでCPUやメモリーなど自分仕様に変更できる。最近の2in1の中でもセキュリティー重視の法人モデル同等レベルが売り。第8世代インテルCore プロセッサー搭載は心強い。こういったモデルは法人で使うビジネスモデルよりだが個人で使っても使いやすいはず。Windows 10 Pro搭載。

Lenov ThinkPad L390 Yoga.jpg

レノボ、モバイル性に優れた13.3型マルチモードPC「ThinkPad L390 Yoga」(2018年12月発売) 以下引用

レノボは、2018年12月、モバイル性に優れた13.3型マルチモードPC「ThinkPad L390 Yoga」を発売。ボディーカラーは、ブラック。

利用シーンにあわせてモードを変更できる

さまざまな利用シーンにあわせてモードを変更可能です。ノートモードでトピックを検索したり、オフィスアプリでデータを入力。360度回転させてタブレットモードでペンで入力、プレゼンテーションをするときはテントモードで、スタンドモードでビデオを鑑賞など、さまざまなシーンに柔軟に対応。アクティブペン ThinkPad Pen Pro付。
ThinkPad L 390 Yoga スペック

セキュリティー・チップ(TPM)を標準搭載、指紋センサーを選択可能、高度なセキュリティー機能でデータを保護。

ディスプレーは、LEDバックライト付の13.3型(1920×1080ドット)のフル HD ワイド液晶。10点マルチタッチ対応。OS「Windows 10 Pro」、CPU「第8世代インテルCore プロセッサー(カスタマイズによる選択)」、メモリー、最大32 GB、ストレージ、256GB SSD、光学ドライブ、別売り、グラフィック「インテル UHD グラフィックス 620)」、バッテリー駆動時間、12.1 時間、本体サイズ、幅 322.2 × 奥行 224.2 × 高さ 18.8 mm、重さ、1.56 kg。

インターフェイス
HDMI x 1、マイクロフォン/ヘッドフォン・コンボ・ジャック、イーサネット拡張コネクター x 1、USB 3.1 Gen1 Type-C x 2(Video-out 機能付き)、USB 3.1 Gen1 x 2(内、Powered USB x 1)

Lenovo ThinkPad E490.jpg

Lenovoは以前は、14型は薄型のモデルが主流だったように思うが、ビジネスノートとなるとやっぱりこれぐらいの機能を搭載すると薄型は無理。一時期の薄型の流行はさっさと終わって欲しい。使いやすい、安全なノートPCが希望。

レノボ、パワフルな14型ビジネスノートPC「ThinkPad E490」(2019年1月発売) 以下引用

レノボは、2019年1月、第8世代Coreを搭載したパワフルな14型ビジネスノートPC「ThinkPad E490」を発売。BTOに対応。ボディーカラーは、ブラック。

堅牢なセキュリティー

Lenovo(IBM) ThinkPad E490 スペック

指紋センサーを選択すると、指のタッチですばやくログインすることができる。また、TCG V2.0準拠のセキュリティー・チップ(TPM)を内蔵。ビジネスに堅牢なセキュリティーを提供。
第8世代インテルR Core プロセッサー搭載。高速に起動が可能なインテル Optane メモリーやAMD Radeon グラフィクスを選択可能。
パワフルなパフォーマンス。USB3.1 Gen1 Type-C (Video-out 機能付き)、USB 3.1 Gen1(Powered USB)、HDMIなどの豊富なポートを備えているので、さまざまなデバイスを接続することが可能。

ディスプレーは、14型のフルHD またはHDワイド液晶。OS「Windows 10 Pro」、CPU「第8世代インテルCore プロセッサー」、メモリー、32 GB、ストレージ、512 GB SSD、光学ドライブ、別売り、グラフィック「インテル UHD グラフィックス 620」または「AMD Radeon RX 550グラフィクス」、バッテリー駆動時間、15.6時間、本体サイズ、幅 329.3 × 奥行 242.8 ×高さ 21.9 mm、重さ、1.75 kg。

インターフェイスは、USB 3.1 Gen1 Type-C x 1(Video-out 機能付き)、USB 3.1 Gen1 x 2(内、Powered USB x 1)、USB 2.0 x 1、HDMI x 1、RJ-45 x 1、マイクロフォン/ヘッドフォン・コンボ・ジャック。

Lenovo Legion C730.jpg

レノボのCore i9 搭載のゲーミング専用PC。さらに次世代のNVIDIAGeForceRTX 2080グラフィックスを搭載する。キューブ型で新鮮。

レノボ、キューブ型ゲーミングPC「Lenovo Legion C730」(2018年11月発売) 以下引用

レノボは、2018年11月、キューブ型のゲーミング専用PC「Lenovo Legion C730」を発売。ボディーカラーは、アイアンブルー。

レノボ、キューブ型ゲーミングPC「Lenovo Legion C730」

Lenovo Legion C730 90JH003SJM スペック
斬新なデザインを採用したコンパクトな19L筐体。洗練されたフロントグリル、1680万色のライティングシステム、透明なトップパネル、従来のタワーよりもコンパクトなデザインを実現。第9世代インテルCoreプロセッサー搭載で、よりパワフルなパフォーマンスが可能。
次世代のNVIDIAGeForceRTX 2080グラフィックスを搭載。システムを熱から守るためのデュアルチャンネルサーマルシステムを採用して、システム温度の低温化、ファンノイズの低減、性能の向上を実現。

OS「Windows 10 Home」、CPU「インテル Core i9-9900K プロセッサー」、メモリー、32 GB、ストレージ、2 TB HDD+512 GB SSD、光学ドライブ、別売り、グラフィック「NVIDIA GeForce RTX 2080」、本体サイズ、幅 238 × 奥行 358 × 高さ 305 mm、重さ、11 kg。

インターフェイスは、
前面:USB 3.0 x 2、ヘッドホン・マイクロホンコンボジャック x 1、マイクロホン x 1
背面:USB 3.0 x 4、USB 2.0 x 2、ライン出力 x 1、イーサネットコネクター x 1
DisplayPortx3、HDMIx1、USB3.1 Type-C×1