タグ「Acer」が付けられているもの

acer Aspire 3.png

10万円以下で薄型のスタイリッシュなノートパソコンがほしい!Officeももちろん付属しているのがいい!こんなユーザーにおすすめのエイサーの15.6型ノートPC「A315-53-A24U/KF」

最近のPCはほとんどが薄型化してきているけれど、やっぱりスタイリッシュモデルはどれも高い!このエイサーの「A315-53-A24U/KF」ならなんと楽天で7万円ちょっとで購入できる。もちろん、Microsoft Office Home & Business 2019が標準搭載されている。ブルーライトカット液晶でとても快適。

インターフェースもUSB 3.0×1、USB 2.0×2、HDMI×1、SDメモリーカードリーダーなど便利なポート類を搭載し拡張性もよい。

エイサー、スタイリッシュなベーシックモデル15.6型ノートパソコン「A315-53-A24U/KF」 以下引用エイサーは、2019年6月、スタイリッシュなデザインのベーシックモデル「Aspire」シリーズより、15.6型ノートPC「A315-53-A24U/KF」を発売。ボディーカラーは、オブシディアンブラック。

Office とSSDを搭載したフルHD液晶採用の15.6型ノートPC Aspire 3

ストレージには、高速起動・処理で人気の256GB SSDを搭載。便利なポート類を搭載したインターフェース。
Acer Aspire 3 A315-53-A24U/KF スペック

Microsoft Office Home & Business 2019 付。起動が高速で、高速処理のSSD 256GBを搭載。CPU はインテル Pentium Gold プロセッサーを採用。
データ量の多いファイル作成、複数のウェブページの閲覧、画像・動画の保存など、動作が重くなりがちな作業も快適。
目の疲労や肩こりの原因になるブルーライトを軽減する機能を搭載。ブルーライト対策メガネと同等の「Acer BluelightShield 」を搭載。強・中・弱・長時間の4 つのモードでブルーライトを調整。
長時間のパソコン作業でも目を労りながら快適に仕事が行える。

ディスプレーは、LED バックライト付の 15.6 型(1920 × 1080 ドット)のフル HD ワイド ノングレア液晶。タッチには非対応。OS「Windows 10 Home」、CPU「インテル Pentium Gold プロセッサー」、メモリー、4 GB、ストレージ、256 GB SSD、光学ドライブ、別売り、バッテリー駆動時間、7.5 時間、グラフィック「インテル HD グラフィックス 610(CPUに内蔵)」、本体サイズ、幅 381.6 × 奥行 262.8 × 高さ 20.95 mm、重さ、2.1 kg。

インターフェイス、イーサネット(RJ-45)ポート × 1、USB 3.0ポート × 1、USB2.0ポート × 2、ヘッドセット/スピーカー・ジャック × 1、HDMI™ 出力ポート(HDCP対応) × 1、DCジャック × 1。

Acer Swift 3.jpg

13.3型ボディーに14型液晶をはめこんだ機能性の高いモバイルPC。ディスプレーの額縁がかなりスタイリッシュで高級家電のようなpc。3月に発売済みの「Swift 3 SF314-56-H58U/S」はCPUがCore i5だったのに対して今回発売のモデルはCore i7を搭載している。

スペック的にも購入したいモバイル。外観のデザインはほぼ変わらないので従来モデルのCore i5搭載モデルでもいい場合はそちらのほうがお買い得感があるかもしれない。

エイサー、高性能プロセッサーとロングライフバッテリー搭載の14型スタイリッシュノートパソコン スペック

エイサーは、2019年6月、14型のモバイルPC「Swift 3」シリーズより「SF314-56-N78U/SF」を発売。ボディーカラーは、スパークリーシルバー。

アルミニウム素材のスリムボディで外出先でも快適なビジネスワークやクリエイティブワーク

Acer Swift 3 SF314-56-N78U/SF スペック

  • 高性能プロセッサーとロングライフバッテリー搭載で外出先でも快適なクリエイティブワークを
  • 狭額ベゼルによる14.0型大画面!フルHDのクリアな映像体験を
  • 指紋認証で簡単ログイン、周辺機器を快適に接続できるポート類を装備
  • 目線や姿勢、利用シーンに合わせて自由に角度を変えられるディスプレイ
  • Office搭載でビジネスシーンに即対応

アルミニウム素材で頑丈かつスタイリッシュなボディ。13.3型級のコンパクトなボディに14.0 型フル HD ディスプレイを搭載。6.3 mmの狭額ベゼルで表示エリアを最大限活用。
ディスプレイは180度まで調整可能。少人数での打ち合わせや商談時など、画面を複数名で共有する際には机の上に広げて使用することもできる。Microsoft Office Home & Business 2019 搭載。

ディスプレーは、14型(1920×1080ドット)のフル HD ワイド液晶。タッチには非対応。OS「Windows 10 Home」、CPU「インテル Core i7-8565U プロセッサー」、メモリー、8 GB、ストレージ、256 GB SSD、光学ドライブ、別売り、バッテリー駆動時間、12 時間、グラフィック「インテル UHD グラフィックス 620」、本体サイズ、幅 323 × 奥行 228 × 高さ 17.95 mm、重さ、1.45 kg。

インターフェイス、USB 3.0 ポート x2 (うち1ポートは電源オフUSB充電機能付き)、USB 3.1ポート x1 (Type-C、 Gen 2、 最大10Gbps)、USB 2.0 ポート x1、HDMI<TM> 出力ポート (HDCP対応) x1
無線通信、IEEE802.11ac/a/b/g/n、Bluetooth 5.0。

Swift 3 シリーズ

Acer TMB118G2R-N14P.jpg

法人向けのモデルということでデータを守るというところにコンセプトを置いていてMIL-STD 810G準拠。周囲をラバー製バンパーで保護し、内部はハニカム構造で強化。高さ122?からの落下試験をはじめ、49℃の高温から -32℃の低温までの耐久性、防滴、耐振動、防塵の項目をクリア。さらにキーボードに水をこぼしても内部の精密機械が濡れない防滴構造を採用。こぼれた水は内部の溝を通り、底面の孔から排出されます。(最大330ml)。データそのものが資産である企業では嬉しい設計になっている。病院とかにもおすすめ。

エイサー、11.6型MILスペック準拠のタフモデル(2019年5月発売)以下引用

米国国防総省の定める耐久試験「MIL-STD 810G」準拠のタフ設計の11.6型ノートPC 2モデル、タッチ対応コンバーチブル TravelMate Spin B1「TMB118G2R-N14P」と、クラムシェル TravelMate B1「TMB118M-N14P」を発売。

コンバーチブルモデル

MIL-STD 810G準拠のタフネスタッチ対応モデル
TravelMate Spin B1 TMB118G2R-N14P
発色性が高く、視野角による色変化の少ないIPSパネルを搭載。高い耐久性で知られるCorning社製Gorilla Glass 3を液晶の保護ガラスとして採用。ボディだけではなく、画面の耐久性も強化。

クラムシェルモデル

MIL-STD 810G準拠のタフネスタッチ非対応モデル
TravelMate B1 TMB118M-N14P
従来のクラムシェル型でありながら、最適な角度を選べるディスプレイは180°まで倒せるため、机上にフラットに置くことができます。画面の共有に最適。

コンバーチブルモデル
TravelMate Spin B1 TMB118G2R-N14P
クラムシェル型モデル
TravelMate B1 TMB118M-N14P
ディスプレー
LEDバックライト付 11.6型1366 x 768 WXGA (HD) 10点マルチタッチ グレア
LEDバックライト付 11.6型1366 x 768 WXGA (HD) ノングレア
OS
Windows 10 Pro 64bit (日本語版)
CPU
インテル Celeron プロセッサー N4000
メモリー
標準4GB(オンボード 4GB)/最大4GB
DDR4-2666MHz SDRAM, デュアルチャネル対応
スロット数 x0(空き x0)
ストレージ
64GB eMMC
オンボード eMMC / eMMC パーティション: C ドライブ 約 57 GB
グラフィック
インテル UHD グラフィックス 600 (CPUに内蔵)
光学ドライブ
別売り
インターフェイス
USB 3.0 ポート x1、USB 2.0 ポート x1 、HDMI ポート(HDCP対応)x1、ヘッドセット/スピーカージャック x1、Bluetooth 4.0 準拠、IEEE802.11 a/b/g/n/ac 準拠
サイズ
約22.30 (H) × 291.0 (W) × 211.0 (D) mm
重量 約1.49kg
約22.30 (H) × 291.0 (W) × 211.0 (D) mm
重量 約1.46kg

Acer Nitro 50.png

エイサーのゲーミング専用デスクトップPC「Nitro 50」シリーズから最新の9世代のCPUを搭載するCore i5 モデルとCore i7 モデルの2モデルが発売。鮮烈な画像を映し出すグラフィックスカード1 と別世界へといざなう VR でゲーマーの魂を解き放ちます。目を引く特徴的な甲冑型ボディにパワーを感じさせるレッドアロー型のアクセントのデザイン。フロント部の LED ライトは赤く点灯し、ゲーミングモードへといざないます。

エイサー、第9世代Core搭載のゲーミングデスクトップ「Nitro 50」Core i7/Core i5 2モデル(2019年7月発売)

エイサーは、2019年7月、ゲーミング専用デスクトップパソコン「Nitro 50」シリーズからCore i7 搭載の上位スペックモデル「N50-600-A78UG/G66T」とCore i5 搭載の下位スペックモデルの2モデルを発売。 ボディーカラーは、ブラック。

最大4.10GHzのMAXスピードで処理・高速SSDと大容量スペック

最新の第 9 世代 Intel Core I プロセッサーを搭載。プロレベルのゲーム、ストリーミング、デザインが楽しめる。GPUには、NVIDIA GeForce GTX 1660 Ti を搭載し、NVIDIA G-SYNC 搭載モニターに接続すれば、さらにプレイ環境がレベルアップ。ティアリングや入力遅延などが解消された極めてスムーズなプレイが実現する。

2モデルのスペックは以下のとおり。

上位スペック
N50-600-A78UG/G66T
下位スペック
N50-600-A58QG/G65
OS Windows 10 Home 64ビット Windows 10 Home 64ビット
CPU インテル Core i7-9700 プロセッサー インテル Core i5-9400F プロセッサー
メモリー 標準 8GB / 最大 64GB、DDR4-2666MHz SDRAM/DIMM、デュアルチャネル対応、スロット数:4(空き:2) 標準 8GB / 最大 64GB、DDR4-2666MHz SDRAM/DIMM、デュアルチャネル対応、スロット数:4(空き:2)
ストレージ 256 GB SSD(M.2(Type 2280), PCIe, NVNe)、1TB HDD(7200rpm、SATA) 128 GB SSD(M.2(Type 2280), PCIe, NVMe)、1TB HDD(7200rpm、SATA)
グラフィック NVIDIAR GeForceR GTX 1660 Ti、ビデオメモリー:専用ビデオメモリ 6 GB NVIDIAR GeForceR GTX 1650、ビデオメモリー:専用ビデオメモリ 4 GB
光学ドライブ DVD±R/RW スリムドライブ DVD±R/RW スリムドライブ
グラフィック NVIDIAR GeForceR GTX 1660 Ti、ビデオメモリー:専用ビデオメモリ 6 GB NVIDIAR GeForceR GTX 1650、ビデオメモリー:専用ビデオメモリ 4 GB
インターフェイス イーサネット(RJ-45)ポート×1、USB 3.1ポート×2(うち1ポートはType-A/Gen2/最大10Gbps、1ポートはType-C/Gen2/最大10Gbps)、USB
3.0ポート×2、USB 2.0ポート×4、マイクロフォン・ジャック×1、ヘッドフォンジャック×1、オーディオポート×3(マイク入力、ライン・イン、ライン・アウト)、HDMI?
出力ポート×1(グラフィックカード ポート/HDCP対応)、DVI-D 出力ポート×1(グラフィックカード ポート/HDCP対応)、DisplayPort
出力ポート x1(グラフィックカード ポート)、HDMI 出力ポート×1(オンボード/HDCP対応、使用不可)
イーサネット(RJ-45)ポート×1、USB 3.1ポート×2(うち1ポートはType-A/Gen2/最大10Gbps、1ポートはType-C/Gen2/最大10Gbps)、USB
3.0ポート×2、USB 2.0ポート×4、マイクロフォン・ジャック×1、ヘッドフォンジャック×1、オーディオポート×3(マイク入力、ライン・イン、ライン・アウト)、HDMI?
出力ポート×1(グラフィックカード ポート/HDCP対応)、DVI-D 出力ポート×1(グラフィックカード ポート/HDCP対応)、HDMI?
出力ポート×1(オンボード/HDCP対応、使用不可)

無線は、IEEE802.11 a/b/g/n/ac 準拠、Bluetooth 5.0 準拠。

Aspire 5 A515-53-H58U/K.jpg

エイサーの薄型、スタイリッシュなメインPCに最適な15.6型ノートPC。通常、15インチクラスでここまで薄型だと光学ドライブは非搭載が一般的。これはDVDスーパーマルチを搭載する。

Acer、15.6 型スリムでスタイリッシュノートパソコン「Aspire 5 A515-53-H58U/K」(2019年3月発売)以下引用

エイサーは、2019年3月、15.6型のノートパソコン「Aspire 5」シリーズから「A515-53-H58U/K」を発売。ボディーカラーは、オブシディアンブラック。

SSDを搭載したパ高速ワフルモデル

高速処理で人気のSSDプロセッサーを搭載。
Acer Aspire 5 A515-53-H58U/K スペック

SSD を採用するスリムでスタイリッシュノートPC。最新の第8世代インテル Core i5プロセッサーも搭載し、画像や映像編集などのクリエイティブ作業が快適に行えるパワフルモデル。
予期しない故障による大切なデータの損失を防ぐ「データ復旧安心サービス」は、購入日より1年間、データ復旧に対応。
最近は、軽量化のため光学ドライブ非搭載モデルが増える中DVDスーパーマルチを搭載する。

ディスプレーは、LEDバックライト付の15.6型(1920×1080ドット)のフル HD ワイドノングレア液晶。タッチ非対応。OS「Windows 10 Home」、CPU「インテル Core i5-8265U プロセッサー」、メモリー、8 GB、ストレージ、256 GB SSD、光学ドライブ、DVDスーパーマルチ、バッテリー駆動時間、11.5 時間、グラフィック「インテル UHD グラフィックス 620 (CPUに内蔵)」、本体サイズ、幅 363.4 × 奥行 257.5 × 高さ 22.45 mm、重さ、2.15 kg。
インターフェイス、イーサネット(RJ-45)ポート × 1
USB 3.0ポート × 2、USB Type-C ポート × 1(USB 3.1 Gen 1、最大5 Gbps)、ヘッドフォン/スピーカー・ジャック × 1、HDMI™ 出力ポート(HDCP対応)× 1。

acer Veriton M.jpg

Acer の法人向けのデスクトップパソコン2モデル。Windows 10 Proを搭載する信頼のモデル。第8世代 インテル Core i7のハイパフォーマンスとストレージにSSDを採用する高速モデル。もう1台はHDDをプラスするデュアルストレージモデル。同じ筐体に見えなくもないがデュアルストレージモデルの方が7.2cmほど幅が大きい。

Acer、法人向けタワー型デスクトップパソコン「Veriton M」シリーズから2モデル(2019年5月発売)以下引用

エイサーは、2019年5月、法人向け用タワー型のデスクトップパソコン「Veriton M」シリーズよりSSD+HDDのデュアルストレージ搭載の「VM6660G-N78UB」とSSD搭載の「VM6660G-N78U」を発売。ボディーカラーは、ブラック。

インテル Core i7と高速SSDストレージを搭載 拡張性に富んだパワフルデスクトップPC

同じデスクトップパソコンだがVeriton M VM6660G-N78UBはストレージに1 TB HDD+256GBを採用。本体サイズは、幅 175 × 奥行 433 × 高さ 376 mm、重さ、12.9 kg。となる
VM6660G-N78Uは、ストレージに256GB SSD、本体サイズは、幅 244 × 奥行 549 × 高さ 523 mm、重さ、12.8 kg。

両モデルの共通スペックは、OS「Windows 10 Pro」、CPU「インテル Core i7-8700 vPro プロセッサー」、メモリー、8 GB、光学ドライブ、DVDスーパーマルチ。

インテル Core i7と高速 SSD ストレージを搭載したミドルタワー型デスクトップPC 。第8世代 インテル Core i7 のハイパフォーマンスとSSDにより高速起動をはじめ、快適なPC動作。消費電力が低く、静かで耐衝撃性にも優れていて、業務効率アップ。DisplayPort×2、HDMIポート、VGAポートを搭載し、モニター3台の各画面に異なる情報を映し出せる。

高速で安定したGigabit 有線LANに加え、高速2×2 802.11acワイヤレスLANに対応。配線の煩わしさを軽減し、設置場所の自由度が高まる。
機能拡張を可能にするPCI Express X16スロット×2、X1スロット×1、PCIスロット×1、を装備。
インターフェイスは、
前面:USB Type-C ポート x1 (USB 3.1 Gen 1、最大 5Gbps)、USB 3.0 ポート x1、USB 2.0 ポート x2、マイクロフォン・ジャック x1、ヘッドフォン・ジャック x1、PBRボタン x1
後面:イーサネット (RJ-45) ポート x1、USB 3.1 ポート x2 (Gen 2、最大 10Gbps)、USB 3.0 ポート x4、オーディオポート x3 (マイク入力、ライン・イン、ライン・アウト)、
DisplayPort 出力ポート x2、HDMI™ 出力ポート (HDCP対応) x1、アナログ VGA (ミニ D-Sub 15ピン) 出力ポート x1
4ポート中3ポート同時出力可能(組み合わせ自由)PS/2ポート x1、シリアルポート x1

Acer Swift 5.png

Swift 5 シリーズから15.6型モデル14型モデルをラインアップ。15.6型モデルは世界最軽量、最薄モデル。14型モデルもかなり薄い軽量モデル。スタイリッシュを超えたモデル。

エイサー、1kgをきる15.6型、14型の「Swift 5」シリーズ(2019年3月発売)以下引用

Acerは2019年3月、軽さにこだわったコンパクトボディの14.型と15.6型ノートPC「Swift 5」シリーズから新モデルを発売。ボディーカラーは、チャコールブルー。

15.6型モデル、14型モデル、それぞれMicrosoft Office Home & Business 2019付モデルをラインアップし、合計4モデルをラインアップ。

世界最軽量の15.6型モデル、14型モデル

14型モデル級のボディに15.6型、13.3型級のボディに14.0型のフルHDディスプレイを搭載。狭額ベゼルを採用。
臨場感溢れる音が楽しめるAcer TrueHarmonyとDolby Audio Premiumを搭載。
ブルーライト対策メガネと同等の効果を発揮する「Acer BluelightShield」を採用。強・中・弱・長時間の4つのモードでブルーライトを抑制し、長時間のパソコン作業に対応する。

15.6型モデル、14型モデルとも(1920×1080ドット)を採用。ディスプレイは狭額ベゼルで、表示エリアを最大限に活用。タッチ操作対応パネル対応。ボディーは、マグネシウム合金をボディに使用し、耐久性にすぐれる。
共通スペックは、OS「Windows 10 Home」、CPU「インテル Core i5-8265U プロセッサー」、メモリー、8 GB、ストレージ、512 GB SSD、光学ドライブ、別売り、バッテリー駆動時間、9 時間、グラフィック「インテル UHD グラフィックス 620(CPUに内蔵)」
インターフェイス、USB 3.0ポート × 2(うち1ポートは電源オフUSB充電機能付き)、USB Type-C ポート × 1(USB 3.1 Gen 2、最大10 Gbps、PD対応および映像出力機能付き)、ヘッドフォン/スピーカー・ジャック × 1、HDMI™ 出力ポート(HDCP対応)× 1

Acer Swift 3 SF314-56-H58U/S banner.gif

PCもファッションの一部...と考えるユーザーにはおすすめのモデル。クールな外観を演出するアルミニウム素材採用のボディ。指紋認証でスマートログイン。いつものカフェで、図書館で、自宅のリビングで。お気に入りの場所で思いのままに楽しめまる。

エイサー、手軽に持ち運べる13.3型サイズのボディに14型フルHDディスプレイを搭載した「Swift 3 SF314-56-H58U/S」(2019年3月発売)以下引用

エイサーは、2019年3月、14型のノートパソコン「Swift 3 SF314-56-H58U/S」を発売。ボディーカラーは、スパークリーシルバー。

狭小ベゼルの14.0型大画面

Acer Swift 3 SF314-56-H58U/S [スパークリーシルバー] スペック

13.3型級のボディに14.0型の高精細フルHDディスプレイ搭載。アルミニウム素材を採用したボディは頑丈ながらスリムでスタイリッシュ。Windows Hello対応のAcer指紋認証リーダーを搭載。ブルーライト軽減機能を搭載。
ディスプレイは 180度 フラットに倒すことが可能。机の上で作業したり、ソファに寝転がって作業したりとシーンに合わせて最適な角度を選べる。内蔵デュアルアンテナと 2×2 ワイヤレス技術により、従来に比べ最大 2 倍のスピードでデータ処理が可能。指紋認証を搭載する。

ディスプレーは、LEDバックライト付の14型(1920×1080ドット)のフル HD ワイド ノングレア液晶。タッチには非対応。OS「Windows 10 Home」、CPU「インテル Core i5-8265U プロセッサー」、メモリー、8 GB、ストレージ、256GB SSD、光学ドライブ、別売り、バッテリー駆動時間、12 時間、グラフィック「インテル UHD グラフィックス 620(CPUに内蔵)」
本体 サイズ、幅 323 × 奥行 228 × 高さ 17.9 mm、重さ、1.45 kg。

インターフェイスは、USB 3.0ポート × 2(うち1ポートは電源オフUSB充電機能付き)、USB Type-C ポート × 1(USB 3.1 Gen 2、最大10 Gbps)、USB 2.0ポート × 1、ヘッドフォン/スピーカー・ジャック × 1、HDMI 出力ポート(HDCP対応)× 1

Acer Chromebox cx13-f.jpg

デジタルサイネージ、キオスク端末、POSシステムに応用可能 Chrome OS搭載ウルトラコンパクトデスクトップPC。Androidのアプリの開発、動作確認におすすめのモデル。Core i5モデルおtCeleron Dual-Coreモデルをラインアップ。Androidのアプリ開発の仕事はこれまでに行ってきていないけれど、そろそろ依頼を断れない気がする。

エイサー、Chrome OS搭載ウルトラコンパクトデスクトップPC(2019年5月発売)以下引用

エイサーは、2019年5月、Chrome OS搭載ウルトラコンパクトデスクトップPC「Acer Chromebox」シリーズからCPUにCeleron Dual-Core搭載の「CXI3-F14N」とCore i5搭載の「CXI3-F58P」の2モデルを発売。ボディーカラーは、ブラック。

Android アプリもデスクトップでサクサク快適動作。モニターの背面に設置できる Core i5搭載 極小デスクトップパソコン。平置きならCDケース約4枚分の高さで手の平に乗るほどコンパクトサイズ。
付属のスタンドを使って縦置きにする場合は、名刺約2枚分のスペースさえあれば本棚やPCカートにも簡単に設置できる。優れたグラフィックス性能でデジタルサイネージ、キオスク端末、POSシステム用デバイスにも最適。

デジタルサイネージ、キオスク端末、POSシステムに応用可能

モニター背面に取付可能なウルトラコンパクトデスクトップPC。

お弁当箱のようなボディは CD ケース約 4 枚分の大きさで、手の平に乗るほどコンパクト。平置きはもちろん付属スタンドで縦置きにしてスッキリ設置することも。さらに、付属の VESA マウント取付キットを使って、モニター背面への取り付けや壁掛けも可能。

Acer Chromebox CXI3-F58P [Core i5]
CPU「インテル Core i5-8250U プロセッサー」、メモリー、8 GB、ストレージ、64 GB SSD、光学ドライブ、別売り、グラフィック「インテル UHD グラフィックス 620(CPUに内蔵)」、本体サイズ、幅 40 × 奥行149 × 高さ 149 mm、スタンド装着時:幅 57 × 奥行 160 × 高さ 149 mm、重さ、550 g。
インターフェイス、イーサネット(RJ-45)ポート×1、USB 3.1ポート×1(Type-C、Gen 1、最大5Gbps、給電/映像出力対応)、USB 3.0ポート×5、ヘッドセット/スピーカー・ジャック×1、HDMI™ 出力ポート×1(HDCP対応)、ACアダプター用DCイン・ジャック×1
Acer Chromebox CXI3-F14N [Celeron Dual-Core]
CPU「インテル CeleronR プロセッサー」、メモリー、4 GB、ストレージ、32 GB SSD、光学ドライブ、別売り、グラフィック「インテル UHD グラフィックス 620(CPUに内蔵)」、本体サイズ、幅 40 × 奥行149 × 高さ 149 mm、スタンド装着時:幅 57 × 奥行 160 × 高さ 149 mm、重さ、550 g。
インターフェイスは、イーサネット(RJ-45)ポート×1、USB 3.1ポート×1(Type-C、Gen 1、最大5Gbps、給電/映像出力対応)、USB 3.0ポート×3、USB 2.0ポート×2、ヘッドセット/スピーカー・ジャック×1、HDMI™ 出力ポート×1(HDCP対応)、ACアダプター用DCイン・ジャック×1

Acer Nitro 5 AN515-52-F76Z.png

Acerの高性能テクノロジー搭載ゲーミングノートPC Acer Nitro 5「AN515-52-F76Z」。レーザーで刻印されたブラックのトップカバーにダークレッドのヒンジはとてもスタイリッシュ。NitroSenseで最高のゲーミング環境をリアルタイムで完全コントロールできる。いろんな意味でハイエンドゲーミング専用ノートPC。

Acer、「Core i7-8750H プロセッサー」+「NVIDIA GeForce GTX 1050 Ti」ゲーミング専用 「Nitro 5 AN515-52-F76Z」(2019年1月発売)以下引用

Acer、2019年2月、高速起動・高速読込みでスムーズかつパワフルなゲーミングを実現 高性能テクノロジー搭載ゲーミングノートPC「Acer Nitro 5「AN515-52-F76Z」を発売。ボディーカラーは、シェールブラック。

高速起動・高速読込みでスムーズかつパワフルなゲーミングを実現

Acer Nitro 5 AN515-52-F76Z スペック

最新のインテル Core i7 プロセッサーを搭載し、高負荷のゲームでも、快適にプレイすることができる。Acer True Harmony と Dolby Audio Premium の2 基のスピーカーから生み出される迫力の音声により、ゲーム細部の臨場感を味わえる。効果的な吸気・排気システムを搭載。

リアルタイムに CPU や GPU の状態や温度、ローディング状態をモニタリングしたり、冷却コントロールできるNitroSense は、システムの設定や調整が一元管理できるツール。

ディスプレーは、LEDバックライト付の15.6型(1920×1080ドット)のフル HD ワイド IPS 液晶。タッチ非対応。OS「Windows 10 Home」、CPU「インテル Core i7-8750H プロセッサー」、メモリー、16 GB、ストレージ、256 GB SSD、光学ドライブ、別売り、グラフィック「NVIDIA GeForce GTX 1050 Ti」、バッテリー 駆動時間、7 時間、本体サイズ幅 390 × 奥行 266 × 高さ 26.75 mm、重さ、2.7 kg。

インターフェイスは、イーサネット(RJ-45)ポート × 1、USB 3.0ポート × 1(電源オフUSB充電機能付き)、USB Type-C ポート × 1(USB 3.1 Gen 1、最大5 Gbps)、USB 2.0ポート × 2、ヘッドフォン/スピーカー・ジャック × 1、HDMI™ 出力ポート(HDCP対応) × 1。