タグ「13.3」が付けられているもの

Dynabook dynabook V8 dynabook 6 プレスリリース

ダイナブックの年月発売の型ノートPC dynabook V8 dynabook 6に関するプレスリリース。
https://dynabook.com/press-release/20201110-1.html

新次元の高品質ノートPCの証、インテル® Evo™ プラットフォーム搭載。 ワンランク上の使い心地を実現した5つのスタイルで使える5 in 1 プレミアムPenノートPC「dynabook V8・V6」、誕生。 ?第11世代 インテル® CPUを搭載、店頭向けノートPCラインアップを一新?

5 in 1 プレミアム Pen ノートPC「dynabook V8・V6」

当社は、「コンピューティングとサービスを通じて世界を変える」という企業ビジョンの下、「人に寄り添う、社会を支える、真のコンピューティング」と、「ユーザーを起点に考えた新しい付加価値・サービス」を追求しています。昨今、場所や時間に縛られない新しいライフスタイルが広がる中、当社はこのたび、ニューノーマル時代に求められるワンランク上の先進性、機動性、操作性をいち早く実現しました。  5つのスタイルで使える5 in 1 (ファイブ イン ワン)プレミアムPenノートPCとして、新次元の高品質ノートPCの証、インテル® Evo™ プラットフォームを搭載した13.3型「dynabook V8・V6」と、一回り大きな画面で見やすい15.6型「dynabook F8・F6」を投入し、5 in 1プレミアムPenノートPCの市場を盛り上げていきます。

ノートパソコン Dynabook(ダイナブック)

レノボのコストパフォーマンスに優れたビジネスノートPC、ThinkBookシリーズを刷新 「ThinkBook 13s」「ThinkBook 14」「ThinkBook 15」に関するプレスリリースhttps://www.lenovo.com/jp/ja/news/article/2020-10-26-2

レノボ・ジャパン合同会社(本社東京都千代田区、代表取締役社長デビット・ベネット、以下レノボ)は本日、「ThinkBook 13s Gen2」「ThinkBook 14 Gen2」「ThinkBook 15 Gen2」「ThinkBook 15p」を発表しました。

今回、ThinkPadの信頼性や思想を継承し、コストパフォーマンスを追求したThinkBookブランドの第2世代となるモデル、ThinkBook 13s、ThinkBook 14、ThinkBook 15をリリースします。前世代モデルと比較し、パフォーマンスの向上に加えて、4辺狭額縁デザインを採用。より薄型軽量コンパクトになり、持ち運びやすくなりました。またWi-Fi6に対応し、テレワークにおいて重視される高速な通信環境を確保しています。さらにクリエイターやプロシューマー向けモデルとして、パワフルなCPUとグラフィックスを搭載したThinkBook 15pもラインアップに追加しました。Lenovo Vantageを利用することにより、容易にデバイス管理が行え、IT管理者がいない企業にも適した製品群となっています。

ノートパソコン Lenovo(レノボ)

TOSHIBA dynabook UX53 UX53/F PUX53FLPNEA.jpg

13.3型のタブレット、ノートPCの2Wayモデル。東芝の13.3型モデルはコンパクトでモバイルにもなるし、メインPCにもなる機能を搭載。

東芝、13.3型 1.060 kg 11.5時間駆動モデル「dynabook UX53/F」 以下引用

は、2018年1月、13.3型のタッチ対応のノートパソコン「UX53/F PUX53FLPNEA」を発売。ボディーカラーは、オニキスブルー。深いブルーも品がいい。

東芝 「dynabook UX53/F」

「タブレット モード」と、マウスとキーボードで操作しやすい「デスクトップ モード」の2Way仕様。マグネシウム素材を使い、軽く薄く、しかも強いボディに。誤って水やコーヒーなどをキーボードにこぼした場合に備え、キーボード下に配置した防水フィルムでPC内部への水の浸入を遅らせる構造を採用。

ディスプレーは、LEDバックライト付の13.3型(1920×1080ドット)のフルHD ワイド液晶。タッチ対応。OS「Windows 10 Home」、CPU「インテル Core i3-7130U プロセッサー」、メモリー、4GB、ストレージ、128GB SSD、光学ドライブ、別売り、バッテリー駆動時間、11.5時間、グラフィックインテル HD Graphics 620」、本体サイズ、幅 316 × 奥行 227 × 高さ 15.9 mm、重さ、1.060 kg

インターフェイスは、Thunderbolt 3(USB Type-C)コネクタ×2 / USB3.0×1 / HDMI®出力端子×1。

人気のモバイルPC。持ち歩くにはちょっと重い?アルミ合金は見た目も高級款がある。BTOモデルは、見た目のデザインよりやっぱ機能重視に重心をおいてほしい。そこがメーカー製との差別ポイントなので。デザインにいくとファンが逃げる気がする。ツインドライブ仕様はやっぱりBTOの強み。

パソコン工房、iiyama PC 13.3型 フルHDノートPC 4モデル 以下引用

パソコン工房は、2017年5月、13.3型 フル HDの「iiyama PC」ブランド「STYLE∞N」シリーズより4モデルを発売。ボディーカラーは、シルバー。素材にサンドブラスト処理を施した質感の良いアルミ合金を採用。

iiyama PC STYLE-13FH052-i7-HME

iiyama PC STYLE-13FH052-i7-HME


新世代「Kaby Lake」アーキテクチャを採用した、第7世代Core i7搭載13型フルHDスタンダードノートパソコン。6世代のCPUと比較して省電力性能とパフォーマンスが強化されている。
高速ワイヤレスLANを標準装備しており、快適・便利なワイヤレスのネットワークが構築可能。

STYLE∞N シリーズ 13.3 インチ 全ラインアップ

ディスプレーは、LEDバックライト付の13.3型(1920×1080ドット)のフル HD ワイド液晶。タッチには非対応。OSj「Windows 10 Home」、CPU「インテル Core i7-7500U プロセッサー」、光学ドライブ、別売り、バッテリー駆動時間、6.8時間、本体サイズ、幅 330 × 奥行 226 × 高さ 19 mm、重さ、1.53 kg。は共通スペック。

  • STYLE-13FH052-i7-HME [500GB HDD]
    メモリー、8GB、500GB HDD
  • STYLE-13FH052-i7-HMES [240GB SSD]
    メモリー、8GB、240GB SSD
  • STYLE-13FH052-i7-HMSV [240GB SSD+1TB HDD]
    メモリー、8GB、240GB SSD+1TB HDD
  • STYLE-13FH052-i7-HMSVI [250GB SSD+1TB HDD]
    メモリー、16GB、250GB SSD+1TB HDD