スペースキーでスクロールする

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
ワードやエクセルを使う以外にもとにかく仕事でもプライベートで利用するのがインターネット。大概のものはインターネットでアンサーが見つかってしまうほど便利。会社でも企画書を作る際にさまざまなデータを参照する。

インターネットのウェブページは、縦に長くスクロールしないと下まで見られないのが普通だが、通常は、マウスのスクロール機能を使う。
肘をついて眺めて見るような体勢だとマウスを持つのが面倒になる。そこでスペースキーを使う。スペースキーはページ1ページ分ほどをジャンプすることができる。マウスを使ったスクロールより動きがスムーズだ。
ページを戻る場合には、スペースと一緒に「Shift」を押すだけだ。