ECS、Win 10 Pro/Homeを搭載した手のひらサイズの小型デスクトップパソコン「LIVA Z (N4200) 64G」(2019年8月発売)

LIVA Z (N4200) 64G.jpg

株式会社リンクスインターナショナルからリリースされた手のひらサイズのデスクトップパソコン「LIVA Z (N4200) 64G」シリーズ。HDMI、mDP同時出力によるデュアルモニタに対応しているので、デイトレーダーに最適な構成。動画やグラフィックだとCPUがCeleron Dual-Coreだとちょっとキツイ。

ECS、Win 10 Pro/Homeを搭載した手のひらサイズの小型デスクトップパソコン「LIVA Z (N4200) 64G」(2019年8月発売)以下引用

株式会社リンクスインターナショナルは、2019年8月、ECS ブランドで省スペース型のデスクトップパソコン「LIVA Z (N4200) 64G」シリーズを発売。ボディーカラーは、ブラック系。

ファンレス設計で完全無音動作のミニPC

Windows 10 Pro搭載モデルWindows 10 Home搭載モデルの2種類をラインアップする。手のひらサイズの小型デスクトップパソコン。ファンレス設計によって完全無音動作。「インテルl HD Graphics」により 4K 高解像度出力とHEVC(H.265)10bit/VP9ハードウェア再生支援に対応。HDMIポート、mDPポートを使って2つのモニタに映像を出力する、デュアルモニタに対応。

CPU「インテル Pentiumプロセッサー N4200」、メモリー、4GB、ストレージ、64GB eMMC、光学ドライブ、別売り、グラフィック「インテル HD グラフィックス 505」、本体サイズ、幅 117 × 奥行 128 × 高さ 33 mm。
インターフェイス、1×HDMI/1×mDP/2×ギガビットLANポート/3×USB 3.0/1×USB 3.0 Type-C/1×音声出力とマイクインの3.5mmコンボジャック/1×給電用DCポート。