iiyama PC、RAW現像[Lightroom]向けミドルタワーデスクトップパソコン Core i9搭載の「SENSE-R039-i9KP-LNR-DevelopRAW」

SENSE-R039-i9KP-LNR-DevelopRAW.jpg

RAW現像[Lightroom]向けパソコン.Core i9を搭載。

パソコン工房は、2018年10月、iiyama PC ブランドよりRAW現像、Lightroom向けパソコンの新モデルで「Core i9」を搭載する「SENSE-R039-i9KP-LNR-DevelopRAW 」を発売。ボディーカラーは、ブラック。

iiyama PC SENSE-R039-i9KP-LNR-DevelopRAW

パソコン工房 iiyama PC SENSE-R039-i9KP-LNR-DevelopRAW スペック

第9世代インテル Core i9 プロセッサー『Core i9-9900K』を搭載する。ファイルサイズの大きなRAWデータをストレス無く表示・編集する為に、システムドライブに高速性を誇るSSDを搭載し、別にカタログファイルとプレビュー用データのために16GBのOptaneメモリーとHDDを搭載。高速な読込かつ応答速度の速いOptaneメモリーをキャッシュとして使用することにより、HDDの読込パフォーマンスをSSDなみに向上させることができる。

OS「Windows 10 Home」、CPU「インテル Core i9-9900K プロセッサー」、メモリー、16 GB、ストレージ、1 TB HDD+240 GB SSD、光学ドライブ、DVDスーパーマルチ、グラフィック、「GeForce GTX 1050」、本体サイズ、幅 190 × 奥行 485 × 高さ 42 mm。

外部インターフェイスは、PS/2コネクタ(キーボード/マウス兼用)×1 、アナログ8chサウンド(ライン出力×1/ライン入力×1/マイク入力×1/センター・サブ出力×1/リア出力×1) 、S/PDIF出力ポート 、USB3.1×4(Type-A×3/Type-C×1) 、USB 3.0×4(前面×2/背面×2) 、USB 2.0×2(背面×2) 、1000BASE-T LANポート×1 、マザーボード側ディスプレイ出力(HDMI×1/DisplayPort×1)。
内部インターフェイスは、M.2×1(Key ID:M/Type:2242/2260/2280対応※M.2 SATA SSD使用時、SATA2ポートは使用できません。) 、M.2×1(Key ID:M/Type:2242/2260/2280/22110対応) 、SATA 6Gbps×6 、内部USB 3.0(×2ポート分/20Pin×1) 、内部USB 2.0(×4ポート分/10Pin×2)