iiyama、「Xeon E3」を搭載したビジネス向けミニタワー型ワークステーション「SOLUTION-MT5W-Xe3-GSS」スペック

iiyama SOLUTION-MT5W-Xe3-GSS.jpg

パソコン工房のビジネス向け「SOLUTION∞M」シリーズのモデル。OSも「Windows 10 Pro」を搭載する。iiyama PCというとゲーミング専用PCというイメージが強いけれど、BTOならではのこうしたビジネス向けモデルも結構いい。

iiyama、「Xeon E3」を搭載したビジネス向けミニタワー型ワークステーション「SOLUTION-MT5W-Xe3-GSS」スペック 以下引用

ユニットコムは、2018年2月、パソコン工房「iiyama PC」ブランドの「SOLUTION∞M」シリーズのミニタワー型ワークステーション「SOLUTION-MT5W-Xe3-GSS」を発売。ボディーカラーは、ブラック。

パソコン工房 iiyama PC SOLUTION-MT5W-Xe3-GSS

SOLUTION∞Mモデルは、ビジネスの現場で要求される信頼性と耐久性を重視し、厳選された部品で構成さたデスクトップパソコン。ケースに虚飾を廃した飽きのこないシンプルなデザインのミニタワーケースを採用。
前面メッシュ構造は通気性に優れ、パソコン内部の熱を効率よく排出。ビジネスパソコンとして、無駄なプリインストールソフトや添付品は付属せず、オフィスでの複数台導入にも最適。

OS「Windows 10 Pro」、CPU「Xeon E3-1230v5」、メモリー、16GB、ストレージ、240GB SSD、光学ドライブ、DVDスーパーマルチ、グラフィック「GeForce GT 1030」、インターフェイス、アナログ8chサウンド(ライン出力×1/ライン入力(サイド出力)×1/マイク入力×1/センター・サブ出力×1/リア出力×1) 、S/PDIF出力(角型)×1 、USB 3.1×2(背面×2) 、USB 3.0×4(前面×2/背面×2) 、USB 2.0×2(背面×2) 、1000BASE-T LANポート×2 、マザーボード側ディスプレイ出力(DVI-D×1/DisplayPort×1/HDMI×1)、本体サイズ、幅 190 × 奥行 415 × 高さ 357mm。