新型iPadにピッタリ!iOSのショートカットキーも付いてます

タブレットもやっぱり入力となるとキーボードがほしくなる。結局は2in1タイプが一番機能的だということになる。仕事となるとやっぱりタイピングが必要だし。

新型iPadにピッタリ!iOSのショートカットキーも付いてます 以下引用

リリースされたばかりのiPad第5世代。この進化したiPadをノートパソコンのように使いたいと考えているなら、キーボード選びも妥協できませんよね。 そこでオススメなのが、新型iPad 9.7インチに対応した「ロジクール SLIM FOLIO iK1052 Bluetooth キーボード?体型ケース」(1万3910円)。余裕のあるキー配置で使いやすく、便利なiOS ショートカットキーも付いています。

248×20×182mmというサイズで、新型iPad9.7 インチに対応したケースと一体型のキーボード「iK1052」は、二つ折りすると保護カバーとなり、開けばキーボードとして使えるアイテムです。 キーボードは78キー英語配列で、キー配置は狭さを感じないようゆったりとした感覚にレイアウト。メカニカルシザーキーは、打ちやすく反応性のいい1.5mm のキーストロークに調整されています。また、音量や言語の変更などができるiOS ショートカットキーも付いているので、キーボードであらゆる操作を行えます。