タグ「elecom」が付けられているもの

elecom MF-CDU31.jpg

Type-C対応USBメモリのラインアップが各社とも増えてきた。タブレットがここにきて浸透しているイメージ。仕事でもタブレットを持ってきての打ち合わせをする会社が多い。うちはまだまだ11.6型のノートPC(VAIO)がモバイルとして大活躍中だけど。

エレコム、小型サイズでUSB Type-C接続のUSBメモリ「MF-CDU31」シリーズ 以下引用

エレコムは、2018年12月、タブレット向けUSB Type-C対応USBメモリ「MF-CDU31」シリーズを発売。ボディーカラーは、グレー。16GBモデルと32GBモデルの2種類をラインアップする。

エレコム Type-C対応USBメモリ

USB 3.1 Gen1対応。最新のSurfaceシリーズをはじめ、USB Type-Cポートを搭載したタブレットなどに挿すだけで、タブレット内のデータを気軽に移動することができる。超コンパクト設計で挿したままでも邪魔にならない。
USBType-Cコネクタはコネクタのウラ・オモテに関係なく接続できる両面挿し設計。
本体サイズ、幅 20.5 × 奥行 15 × 高さ 20 mm、重さ、3 g。

※macOSMojave(10.14)が動作するMacintosh AndroidOSには非対応。

セキュリティ対策としてWindowsパソコン向けに、2種類から選べるセキュリティソフトを、エレコムのホームページより無料でダウンロード可能。「PASS(Password Authentication Security System)」は、ソフトにあらかじめ登録された3台までのパソコンについては、接続時にパスワードを入力することなく、すぐにデータにアクセスできる利便性を持ちながら、ネットカフェや他人のパソコンで使用する場合など、未登録のパソコンに接続すると、正しいパスワードを入力しない限りデータを閲覧できず、万一の安全性も確保する仕様。