タグ「Apple」が付けられているもの

iPad 10.2インチ 第7世代 Wi-Fi.gif

第7世代の新型「iPad」は、キーボードもマウスも使えて、3万円台から買える高コスパモデルでタブレット単体だった「iPad」がタブレットPCのジャンルにも入り混んできた。4万円台以下で購入できるので、タブレットPC業界は神経質になるかもしれない。

Apple、最も人気の高いiPadの新バージョン第7世代の10.2インチ 以下引用

アップルは、2019年9月、最も人気のある10.2 型の iPad の第 7 世代、新バージョンの 2019年秋モデルを発売。ボディーカラーは、ゴールド。Wi-FiモデルとWi-Fi+Cellular(SIMフリーモデル)の2種類をラインアップしそれぞれ3カラーを揃える。Apple Pencil と Smart Keyboard に対応、パワフルなマルチタスクを可能にしクリエイティブな可能性を切りひらく iPadOS を搭載 する。前モデルよりも大きい 10.2 インチ Retina ディスプレイを搭載し、Apple Pencil2 のサポート、高速なA10 Fusion チップ、先進的なカメラとセンサー、1日中使い続けることができる優れたバッテリー性能を含む最新のイノベーションを採用。今回初めてフルサイズ Smart Keyboardを サポート。

10.2インチRetinaディスプレイにApple PencilとSmart Keyboardに対応

iPadモデルの画面領域を広げ、フルサイズのSmart Keyboard1に対応した新しい第7世代のiPadにリニューアル

128GBモデル

iPPad 10.2インチ 第7世代 Wi-Fi 128GB 2019年秋モデル

32GBモデル

iPad 10.2インチ 第7世代 Wi-Fi 32GB 2019年秋モデル

ディスプレーは、10.2型(2160 × 1620 ドット)Retina ディスプレイ。タッチ対応。OS「iPadOS」、CPU「Apple A10」、ストレージ、32GBモデル128GBモデルの2種類、バッテリー駆動時間、10 時間、本体サイズ、幅 174 × 奥行 250.6 × 高さ 7.5 mm、重さ、483 g。インターフェイス、Lightning。

Apple Pencil」が第2世代に進化している。端末によってはまだ第1世代が現役のものも。7.9型のミニが注目だがこの11インチだとPCとしても使えるのが

Apple iPad Pro.jpg

アップル、11型 Wi-Fiモデル iPad Pro 64GB、256GB、512GB、1TB モデル(2018年11月発売)以下引用

アップルは、2018年11月、11型タブレットの「iPad Pro」の新モデルとして「iPad Pro 11インチ Wi-Fi モデル」を発売。64GBモデル、256GBモデル、512GBモデル、1TBモデルでボディーカラーはそれぞれ、シルバー、スペースグレイの2カラー、合計8モデルをラインアップする。

プロセッサーに「A12X Bionic」と「M12コプロセッサ」を搭載。カメラ機能では、背面に1200万画素のカメラを搭載し、4K動画撮影などに対応。
前面には700万画素のTrueDepthカメラを搭載。
通信は、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LANとBluetooth 5.0に対応。別売りの「Apple Pencil」も第2世代に進化。iPad Pro本体に磁力でくっついてワイヤレス充電やペアリングが行える。

アップル、11型 Wi-Fiモデル

新しいオールスクリーンのデザイン。iPad Proは、まるで一枚の魔法のガラス。どんな向きで持っても、したいことがすべてできる。
ディスプレーは、11型(2388×1668)ドットの液晶。タッチ対応。OS「iOS 12」、CPU「Apple A12X」、光学ドライブ、別売り、バッテリー駆動時間、10時間本体サイズ、幅 178.5 × 奥行 247.6 × 高さ 5.9 mm、重さ、468 g。

64GBモデル