マウス、RAID 0のSSDを搭載した17.3型ゲーミングノートPC

ブックマークしている価格コムの「新製品ニュース」から。
BTOでお馴染みのマウスコンピューターからの新製品のノートPCのニュース。
いくら17.3型の大型液晶を搭載しているといっても30万円以上するってどんなスペックって思ったらSSD 512GB×2。
聞いたことないスペックで驚き。
最強ストレージ。
SSDで1TB以上って…。
さすがBTO。

ちなみにマウスコンピューターのノートPC一覧だとここが見やすい。

以下引用

マウスコンピューターは、ゲーミングブランドの「G-Tune」より、17.3型のノートパソコン「NEXTGEAR-NOTE i970PA4-SP-W7」を発表。本日より販売を開始した。

17.3型フルHD液晶(1920×1080ドット)を搭載したゲーミングノートパソコン。サムスン製のSSD「SSD 840 PRO」シリーズ(容量512GB)2台をRAID 0構成で搭載し、処理速度を高速化。CPUに「Core i7 3940XM」、GPUに「GeForce GTX 680M」を搭載し、3D映像表現や高精細な映像表示を実現した。音質面では、キーボード面と本体前面下部に5つのスピーカーを、本体底面に1つのサブウーハーを備え、5.1chのサウンドシステムを構築。奥行き感と広がりのあるステレオサウンドを楽しめる。

また、キーボードにはLEDバックライトを採用。3つのセクションごとにLEDライトの色を変更できるようにし、LEDの点灯箇所をランダムに変更して波打つ点滅を指定できるようにするなど、好みに応じたイメージで使用できる。カメラ機能として、200万画素のWEBカメラも搭載。バッテリー駆動時間は約4.9時間となる。

そのほかの仕様は、メモリーが32GB DDR3、光学ドライブがブルーレイ。無線通信は、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANとBluetooth 4.0+LEを内蔵。OSは64bit版「Windows 7 Professional」をプリインストール。チップセットは「HM77 Express」を搭載する。

インターフェイスとして、USB 3.0×2、USB 2.0×1、、e-SATA×1(USB 3.0と共用)、DVI-I×1、HDMI×1、DisplayPort×1、マルチカードリーダー×1、ヘッドホン×1、マイク×1、光デジタル×1、ギガビットLAN×1などを装備。本体サイズは412(幅)×41.8?45.4(高さ)×276(奥行)mm。重量は約4.2kg。

直販価格は349,860円?。