ソフトバンク、iPhoneのテザリング利用、他サービス拡充について発表

WiMAXの端末で3800円ほど支払っているのがちょっともったいないく思えてくる。
iPhoneにしてスマホのデザリング機能でノートPCをネットに接続する方法も選択肢として「アリ」になってきた。

2013年1月15日の提供開始を予定していたが、1カ月前倒しし、年内の12月15日よりスタートすることが告知されていた。同機能を利用することで、Wi-Fi対応のパソコンやゲーム機器などでスマートフォンのLTE回線を利用したインターネット接続が可能となる。
12月31日までに申し込めば2年間無料になるのはおいしすぎるかも。
以下引用

ソフトバンクモバイルは11月30日、LTE対応スマートフォン向けサービス「テザリングオプションを予定通り12月15日から開始することを発表した。テザリングオプションは、月額525円支払うことで、iPhone 5を含む4G/LTE対応スマートフォンをモバイルWi-Fiルータとして利用することができるサービス。同サービス発表当初、2013年1月15日の提供開始を予定していたが、1カ月前倒しし、年内の12月15日よりスタートすることが告知されていた。同機能を利用することで、Wi-Fi対応のパソコンやゲーム機器などでスマートフォンのLTE回線を利用したインターネット接続が可能となる。

12月31日までに申し込むと特典として、525円の月額利用料が2年間無料となる。無料期間中は通常5,985円の「パケットし放題フラット for 4G LTE」が5,460円で利用可能だ。テザリングオプションの詳細は同社Webサイトで確認でき、対応エリアもチェックできる。